2022.01.24 更新

気をつけて!男性がデート中に目撃したくない【好きな子の言動】って?

どうもあかりです。
デート中は、良くも悪くも自分の一挙手一投足が相手の男性から見られています。
多くの男性が「見たくない」と感じる言動をうっかりデート中にやってしまっていないか、ご自分のことを振り返ってみてください。
デート中にはなるべくスマホを触らない方がいい、というのはみなさんも知っていると思います。
「一切触るな」とまでは言いませんから、せめて「会話中」だけはやめておきましょう。

男性に限らず、どんな人でも、自分との会話中に相手がスマホを見ながら「うん」と相づちを打って「絶対に聞いてねえだろ......」と感じた瞬間のイライラは身に覚えがあるはずです。

とくに男性は「デートは俺が喋って女性を楽しませてあげるもの!」と思っている人が多いので、会話中にスマホを見ると「話、面白くないよ」というディスりにもなってしまいます。
レストランで周りの人が気になってしまう人って、結構いますよね。
隣にカップルが座ると、ついついそのカップルの彼氏を「イケメンだな~」と見てしまったり、お店に入ってくるお客さんをいちいち一目確認してしまったり。

ただ、あまりにも他のお客さんに注意が行っていると、デート中の相手の男性から見て「この子は、俺とのデートに夢中になってくれていないな」と思われて悲しがられてしまいます。

男性としては、やっぱりデート中は自分一人に意識を集中させておいてもらいたいものです。
なるべくきょろきょろせずに、彼の顔をじっと見つめておいてあげましょう。
地味に評判が悪いのが、あくびですね。
塾講師とか、セミナーの講師とか、人に対して何かを話すのをやったことがある人なら分かると思いますが、相手のために一生懸命に話しているのに、相手からあくびをされるとかなりイラっときます。

先ほども言ったように、男性は「俺がこの子を楽しませる!」というつもりでトークを頑張っていますので、あくびは最強のブーイング。
ガマンできなくなってもトイレでやってあげるなどの気を遣えると理想的です。

もし「あ、私やっちゃってるかも」と思うものがあったら、次のデートから気を付けてみてください。それだけで、あなたのデートでの印象がちょっと良くなるはずです。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事