2021.11.17

彼の気持ちは丸わかり!男性が【好きな人だけ】に見せる態度って?

自分に好意を持っている男性に、すぐ気付くことができるでしょうか。もし自分への好意に対して鈍感な性格をしていると、恋のチャンスを逃してしまうことになりかねません。

現在恋人募集中の人は、致命的なミスを犯してしまう可能性もあるでしょう。人によっては「鈍感で可愛い!」と言われることもありますが、大半の場合は「好意に気付かないふりをしてる悪女!」などと悪く思われてしまいがちです。

そんな風にせっかくのチャンスを逃さないためにも、男性は女性にベタ惚れになるとどんな態度を見せる人が多いのかチェックしておきましょう。
「今日の服可愛い」や「髪切ったの?似合ってる!」など、容姿に関する褒め言葉は男性としても照れくさく、さらにセクハラ扱いされることが多いので言いづらいものです。

それにも関わらず露骨に褒めてくれるなら、男性は周りに引かれるリスクを冒しても好意をアピールしたいのです。また容姿に限らず、上司や先輩でもない単なる同僚なのに仕事ぶりなどを積極的に褒めてくれるのも同様に好意アピールの可能性が高いと考えて良いでしょう。
まだ明るいのに「送るよ!」と言ってきたり、ちょっとしたレクリエーションの幹事を「一緒にやろう!」と誘ってくるなど、二人きりになろうとするのもベタ惚れの証拠。

一緒にいる時間が長い人には好意を抱きやすくなるので、そういう効果を狙っているのかもしれません。相手の男性のことが嫌いじゃないなら、誘いに乗って二人きりになってみて、もっと彼のことを深く知ってみましょう。
付き合ってもいない男性に「あの人と仲良いの?」のように言われると、面倒だと思ってしまうでしょう。しかし、そういう嫉妬もベタ惚れしているからこそ。

自分より仲が良さそうなライバルの存在に嫉妬してしまうのです。相手の男性が嫌いじゃないおなら露骨に嫌そうな態度をせず「どうしてそんなこと聞くの?」のように駆け引きを仕掛けてみるのも良いかもしれません。
普段はクールに見える人でも恋愛になると態度が変わります。それは男性も女性も同じこと。自分の周りに急に態度が変わった男性がいたら、その男性は今まさに恋愛中かもしれませんね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事