2022.01.24

ヤバい、超バクバクする...男が「キュンとする女性の行動」4つ

ちょっと身体が辛いと感じる時や、風邪などで弱っている時に男性は女性にある行動をすると恋心を抱きます。
誰だって弱っている時は、甘えたいと感じ誰か側にいてほしいと思うものです。

今回はそんな男性に女性がとるべき行動についてお伝えします。
やはり体が弱っているときには、誰でも看病してほしいと思うものです。
しかし、相手のことを思うとうつってはかわいそうと感じ、なかなか頼ることができないというのも理由としてあげられます。

しかし、相手が体調が悪いことに気がつき、自ら看病してくれるというのは、それだけ自分自身を見てくれていたという証拠です。
体調の悪さは口に出さなくては、なかなかわからないことも多いですし、社会人であれば尚更と言えます。
大丈夫なのだろうかと、心配する行為はそれだけ自分のことを考えていてくれている証拠であり、体調が悪い中でもありがとうと心の中で思わず呟いてしまうほど嬉しいものです。

相手にどう思われているか、実は体調をくずした時の方がわかりやすく、きっと好きでいてくれたのであろうと言葉に出さなくても行動でわかってしまうケースが多いのです。
相手に興味がなかったとしてもそれだけ思われるのは幸せなことであり、思わず恋に落ちてしまうようです。
側にいるだけで安心するというケースもあります。
看病してあげたいけど、看病することの意味がない場合は横にそっといてあげるだけで安心感につながり、好きという感情を抱くほどの効果があります。

何も言葉はいらないのかもしれませんし、体調が悪い時こそ側に誰かついてくれていることで安心感につながるのです。
辛い?大丈夫?と声をかけてあげることは彼にとってとても嬉しいことです。
ひとの言葉は、体調が悪い時こそあたたかく感じありがたいと思うのです。

それだけ大事に思ってくれていたという証拠の一つでもありますし、彼にとって恋愛対象として見ていなかった女性がとてもステキな女性に見えるというのはこのことがきっかけのケースもあります。
女性以上に風邪など身体的にダメージを受けていると男性は弱いものです。
だからこそ頼りたいと感じるのは当たり前のことであり、それならばその気持ちを理解して行動してあげるのが、良い女性と言えます。

彼にとっての理想の女性に近づけるかどうかは、ここが勝負なのかもしれないです。

(ハウコレ編集部)

関連記事