2021.11.30

「何処でもいいよ!」男性が【女性に言われた】時に思うことって?


デート先どこがいい?彼が彼女に行きたい所を聞いているケースは多いものです。
出かけるのであれば、女性の好きなところに連れて行きたい、喜んでほしいという気持ちのもとでの行動の一つなのですが、この質問に対して女性側が何でも良いと回答してしまっては男性側は困惑にしかならないようです。

今回は男性側の気持ちについて解説していきます。
どこでも良いと言われたら、彼は困惑するに違いありません。
行き先をどこにしたら良いのか迷うのは当たり前であり、迷うからこそ彼女に聞いているのです。

よりよく、彼女とデートを重ねていきたいからの行動なのですが、女性側も男性にパスしがちな部分があります。

自分自身で行き先が決められないというのであれば、相手と一緒に行き先を決めようと一言伝えてあげる事が大事なようです。
彼女の好きな事がまだ付き合ってまもなければ、尚更分からなくて当然です。
その為、何が良いのかわからず戸惑ってしまいがちなのです。

彼も彼なりに、彼女に楽しんでもらいたい一心でプランを考えていますから、彼のためにもある程度のヒントを彼に与えてあげる事が重要といえます。
彼女の方から行きたい場所を告げてくれるのであれば、男性も連れて行ってあげたいと考えますが、考えることと言うのは意外にも労力を使う行動の一つなのです。

男性側に負担をかけるのはあまり良くないです。
考えることをあまりしないように、そして自分の意見ははっきり伝えてあげると良いかと思います。
優しさをアピールできますし、気遣いの一つなのです。
デートの日が本来であれば、楽しいと感じるものがあるもののデート日の事を考えるだけで負担に感じ億劫になってしまいます。
楽しいと過ごせるのはとても大事なことあり、付き合いが今後素敵になるかどうかもデートにかかっています。

素敵といえる楽しいデートのために、彼の気持ちを少し考えてあげることで付き合いから結婚までの道が開けるはずです。
どこがいい?と聞かれた時にストレートに相手に対して伝えてあげる事がとても重要なようです。
聞くということは、相手が迷っている証拠であり伝えてもらえることで安心につながるケースも多いのです。

是非、彼に聞かれた時は何種類か行きたい場所を伝えてあげられるようにしてあげてください。
(ハウコレ編集部)

関連記事