2021.12.09

ちょっと無理かも...男性が嫌がる【女性のNG行動】って?

女性にとって、特に気にならないことであっても男性側は嫌だと感じる女性の癖が存在します。女性は、自分自身が気にならないから相手も気にならないと考えがちなのですが実際には違います。

もしかしたら、お付き合いしている彼も嫌だなと感じながら言えていないだけなのかもしれないです。
ご飯を食べるときというのは、本来なら長い髪の毛を束ねてなるべく汚れないようにするべきなのですが、ついつい癖で食事中に触れてしまうことが多いのです。

女性にとって髪の毛に触れる行為はなんの違和感も感じることがないのですが、男性からすると違うようです。
ご飯の時は、髪の毛に触れないでほしい不潔と感じるという意見が多いようです。
普段から足を開いて座っている、または足を組んで座っている人にとって閉じて座る行為はとてもつらいものです。足に力を入れていなければなりませんし、できることなら楽な姿勢で座っていたいと考えるからです。

しかし、見ていないようで男性はきちんとチェックしているものなのです。足を開いている女性に幻滅してしまうということがあるようです。
ご飯の食べ方というのは、幼少期に教わったまま食べているという方の方が多く、汚いと思うだけで一緒にご飯を食べたくないと思うほどです。

女性にとっては、本来なら綺麗に食べているのが普通ですが、元からこの状態であれば特に気になる様子もないようです。
もしかしたら、女性の方が男性以上にあまり気にしていないのかもしれないです。
無意識にしてしまう貧乏ゆすりですが、もちろんイメージが良いものではないです。ゆらゆらと揺れているのを見ているだけでとても落ち着きがないと思われてしまうからです。

相手に対してこうであってほしいという理想があればあるほど、どうしてもしてほしくない癖の一つであると言えます。
なかなか自覚がないものかと思いますが、癖はなんとかしてなくした方が良いのかもしれないです。
自分では気にならない癖も相手にとっては気になる癖ということがあるのです。

(ハウコレ編集部)

関連記事