2021.12.04

男性が「俺らやっぱり最高のカップルかも」と思い始める瞬間

学生時代って誰と付き合っても「自分たちは世界で一番愛し合ってる♡」と本気で信じていますが、大人になるとかなり冷静になって、交際後であってもお互いに恋人との相性を確かめながら付き合うというのが普通になってきますよね。

今回は、男性が「俺と彼女って最高のカップルでは?」と思い始めるタイミングをご紹介していきます。この「タイミング」を実現できれば、彼氏からの愛情がもう一段階深まるかも?
よく言われるように、カップルがケンカをすること自体は何の問題もありません。
重要なのは仲直りのタイミングです。

いつまでもグズグズと冷戦状態が続いて仲直りに時間がかかってしまうのは、二人がお互いに素直になれない関係である証拠です。

逆に、お互いに言いたいことを言い合った後には割と早々に「ごめんね」と関係修復を図ることができる関係は、とても理想的です。男性もケンカの後で彼女とすぐに仲直りをすることができたとき、「俺と彼女ってめっちゃイイ関係じゃん!」と実感します。
誰にも「前の交際は、ここがマズかったな~」と反省したり苦手に感じているポイントがあるはずです

なので男性からすると、そういった「元カノとのケンカや別れのきっかけになってしまったこと」を今の彼女との交際ではうまく回避、克服できていると、自分と今カノの関係に運命を感じずにはいられません。

あまり聞きたくない話かもしれないけど、彼氏が元カノとどんなことが原因でトラブったのかを聞いておき、同じことを繰り返さないように工夫をしてあげるのって、彼氏に自分との関係を大切に思ってもらうための近道です。
なんだかんだ、「今までのなかで交際期間が最長」というのは、男性が彼女との関係性の良さを一番強く実感する瞬間です。

「たかが期間」ではあるけれど、やっぱり相性が悪くちゃ絶対に長く続くはずはないわけで、「交際期間が一番長い」彼女のことは、大切にした方がいいだろうなと思うのはすごく自然な発想です。

交際にあたっては「意地でも、彼氏の元カノたちより長く付き合ってやる!」という気持ちでいると、彼氏との間に色々なトラブルがあってもくじけずにめげずに頑張ることができるはずです。
どれもパッと思い立ってすぐに実践できるものではないけれど、交際にあたっての長期的な目標としていつも頭の中でイメージしておくと、それが日々の行動の良い指針になるはずです。

ぜひご活用いただければと思います!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事