2021.12.04

恋愛と結婚は別!結婚したいなら【別れるべき彼氏】の特徴は?

どうもあかりです。
言うまでもなく、恋愛と結婚は別物です。なので彼氏のことが好きでも、その彼氏があなたの将来の旦那さんとしてふさわしいかどうかは分かりません。
今回は、「あなたと結婚する気がなさそう」あるいは「結婚しても幸せにはなれなそう」という観点から、結婚を考えているのなら別れた方がいい彼氏の特徴をご紹介していきます。
いきなり恋愛とは直接関係がない要素ですが、これはとても重要です。
酒グセが悪い人って、言ってしまえば二重人格みたいなものです。

酔っぱらってしまったときには、誰とどんなことをするかも分からないし(浮気のリスク)、彼女である自分に対して迷惑をかけるかもしれないのに(深夜に帰宅してウザ絡みのリスク)、しかも当の本人はそれを覚えていないというのがタチが悪いです。

一緒に住んでいなければそこまで気にはならないとしても、一度酒グセの悪い人と同棲をしてみると、そのヤバさを思い知ります。
私であれば、こういう人とはそもそもお付き合いをするかどうかすら慎重に考えますね。
別に貯金をしていない男性が悪いとは思いませんが、少なくとも結婚相手としてはふさわしくありませんね。
結婚にはそれなりにお金がかかるし、何よりも「貯金なんてしなくても大丈夫~」という計画性の無さが、少し怖いです。

ただ、彼氏が自分の収入に応じてできる限りの貯金をしてさえいればそれでいいので、別に金額は問いません。「貯金をする」という計画性があるかどうかが大事です。
彼女の両親に会うのを避けたがる彼氏はビミョーですね。
彼氏としては「まだそういう関係じゃないし、いいよ」ということなのかもしれませんけど、仮に現時点でまだ具体的に結婚の予定はなくても、結婚の可能性がゼロではないなら、「とりあえず挨拶だけでも今のうちにしておこうかな」と考えるのが普通です。というか礼儀です。

だから両親と会うのを遠慮する彼氏は、彼女との結婚をその時点では1ミリも考えていない可能性大です。
もちろん、どれか1つでも当てはまったからといって今すぐ別れろ、とまでは思いませんが、少し将来性に黄色信号が灯ってしまうことは間違いないと思いますので、その人と付き合い続けるべきかどうかを真剣に考える際の参考にしてくださればと思います。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事