2021.12.09

もっと愛されたい!【彼に好かれたい】と思う女性心理って?

彼と付き合いをし、愛されているのは確実でありながらもっと愛されたいと感じるのは当然なのです。

彼の事を思っているからこその感情と言えますが、そんな欲張り感情とはどのような事が言えるのでしょうか?
彼にもっともっと愛されていたいと思うのは当たり前かもしれません。
好きになってもらうことに上限はないと考えるようです。

誰だって好きな人のナンバーワンになりたいと考えますし、好きな気持ちは誰だって大きい方が良いと思うものなのです。
彼に愛されたい、幸せに思いたいと考えるのであれば彼に尽くすことを考えるべきです。
一番になりたい!こんな願望はあって当たり前ですが、相手にとっての一番は自分だと相手に言われてもやはり納得はいかないものです。

本当に一番なのだろうか、彼は私をずっと好きでいてくれるのだろうかなどほんの少しの不安が入り混じる結果となることが多いからです。

もちろん、彼の一番は彼女であることは間違いないのですが、彼女にとって実感に繋がらないと好かれていると思えないようです。
彼女の中に独占力は存在します。
独占力があることによって、もっともっとという欲が出てくるのです。
相手に愛されたいと思うのは当然ですが、この独占力から結果として束縛につながる可能性があります。

愛されたいと思うのであれば、彼が嫌がる行動は慎むべきと言えます。
もっと、今以上の幸せを手にいれたいと感じる女性はどうしても高望みをしてしまうものです。自分が一番という自信を持っている女性もいれば、そうではなく彼に好かれているのか不安で仕方ないという人もいるからです。

相手を信用し、自分に自信を持つことでうまくいくことができますし、より良い付き合いができるはずです。
好かれたいと思う気持ちだけでは、駄目なのです。
自分なりに彼に好かれる努力をしてこそ結果がうまれるものなのだと理解しなければならないです。
ステキな恋愛をすることができます。

(ハウコレ編集部)

関連記事