2021.12.01

【友情から恋愛】に進むってあるの?実は発展しやすい理由4つ!

好きになった相手が実は友達だったというケースもあります。
好きだからこそ、本来は男女間に発展したいと思うのですが、友情からの恋愛への発展は難しいと思っていませんか?

実は、友情関係からの恋愛は先に進みやすい傾向にあるのです。
友達関係があるのであれば、相手のことを理解している事で恋愛に発展しやすくなります。
彼はこんな人だから、こうしたら喜んでくれるなど恋人同士にならなくても、知っていることが多いのです。

無理して自分を作り上げる必要もありませんし、お互いを理解していることによって喧嘩に発展することが少ないのも利点です。
口に出さなくても、お互い理解している関係がなによりもすてきなのです。
友達付き合いをしていても、相手が自分のことを思っていてくれていれば、口に出さなくても気づきます。
普段の何気ない態度や、相手が恋愛をすることによってどう変わるのかを理解しているからです。

惹かれていることに互いが気づけば、恋愛のゴール地点が目前へと迫ることが可能となります。告白はされていないけど、気がつけばつきあっていたというケースもあるのです。
相手が友達だからこそ、無理せずコミュニケーションをとりやすいです。
お互い思ったことを言い合えるのは、信頼の証と考えて間違いないのです。

ステキな男性だからこそ、友情感だけではなく恋愛に発展させたいと思うのは当たり前の感情かもしれないです。
恋愛に発展させるためには、ムードも必要です。
友達同士であれば、周りの友達からも優しくアプローチのきっかけを与えてくれます。
力になってくれる相手が信用できる友達というのはとても心強いです。

普段自分だけでの行動ができない方も共通の友達なら手助けしてくれるはずです。
友人が、崩れたくないから恋愛に発展できないという不安はあるかもしれませんが、ても逃げ良い恋愛に発展しません。
できる範囲の行動で彼にアピールしてみてください。

(ハウコレ編集部)

関連記事