2021.11.27

「大好きとまんねぇ」けど...好きなのに言葉にできない奥手男性の行動4つ

 
気になる彼が奥手な人だと、これってアプローチ?舞い上がってるのは私だけ?と不安になることが多いですよね。
奥手男性は好きの気持ちを表現するのがうまくないので、女性がさりげなくアシストしてあげたほうがスムーズなことも。
そんな奥手男性の愛すべきあるある行動を4つご紹介します!
 
 何事にも慎重な奥手男性。
もちろん恋愛も例外ではありません。
恋愛はタイミングが大切なのに、頭で考えすぎているうちに機会を逃すこと多々。
デートに誘うのも時間がかかるため「もしかして脈ナシ?」と女性から見切りをつけられてしまうことも...。
瞬発力がないため「いまって手をつなぐタイミングだよね!?」なんてときにももちろん対応不可です!
 
 話しかけてくるのにぜんぜん目が合わない!
これも奥手男性のあるあるでしょう。
気になる女性と話したい気持ちは伝わりますが、目を合わせるのはどうしても緊張しちゃうんです。
こんな不器用さがかわいいと思える女性と相性ぴったりですね♡
 
 人との距離を詰めるのが苦手な奥手男性。
仲良くなるのに時間がかかるのはあるあるですよね。
でもいったん心を開くと、急激に距離が縮まることもあるんです!
時間をかけてじっくり相手を知っていきたい女性には最高のお相手かもしれません。
 
奥手男性の魅力は好きになるととことん一途だということ!
ひとりの女性を何年も想い続けるなんてこともあります。
不器用ながらもアプローチし続けて、女性が根負け...なんてこともよく聞かれますよね♡


奥手男性のあるある行動に愛おしさが止まらなくなったのでは?
ヤキモキする場面は多くても、愛の深さは誰にも負けません♡
うまく彼をサポートしつつお互いの居心地のよさを追求してみましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事