2021.11.27

【星座別】前世から結ばれている!?「運命のカップル」TOP6〈前半〉

前世から結ばれている、って本当にあるのでしょうか? 真偽のほどはともかく、星座別にどうしても惹かれ合ってしまう、そんな男女もいるようです。

今回は十二星座の「前世から結ばれているカップル」を、4~6位を前半、1~3位を後半としてお送りします!
さそり座女性がうお座男性を振り回す形になりがちですが、そんな状態でもうお座男性はいっこうに文句を言いません。
好きな人に振り回されるなら本望、という部分もあるでしょう。
しっかりとしたさそり座の女性に、うお座男性がついていくと見られることが多いですが、その一方でさそり座の女性も、うお座男性の沈黙の優しさに強く惹かれているのです。
奥手なタイプが多いやぎ座の女性にとって、さまざまな方向に才能を発揮するみずがめ座男性は憧れの的です。
何をするにも器用だったり、あるいは、何も言っていないのに心を読んでくれたように感じることもあったりするので、やぎ座女性はとても嬉しく感じることが多いでしょう。
みずがめ座男性にとっては、真面目でコツコツと前進していくやぎ座の女性が尊敬の対象にもなり、お互いに一目置く関係性になれそうです。
第4位はかに座女性×いて座男性。

一途なかに座の女性にとって、いて座の男性はなかなか御しがたい存在となります。
自由奔放に動き、2人という枠組みや、世間一般の常識にとらわれないところは、かに座女性にとって頭の痛い性質でしょう。
しかしそれでも、なぜかその自由さにこそ、かに座女性は惹かれてしまいます。
いて座男性の奔放さを、男性としての強さと感じるのかもしれませんね。
一方、いて座の男性にとって、自分がどこで何をしていても、一途に自分を待ってくれるかに座の女性は、船にとっての港のようなものでしょう。

(あん茉莉安/占い師)

(ハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事