2021.11.28

今すぐやめるべき!男性が離れていってしまうカン違い駆け引き

恋愛をする上で駆け引きは大事。
ですが、駆け引きによっては男性が離れていってしまうこともあります。

ここでご紹介するのは、男性が離れていってしまうカン違い駆け引き。
もし今しているとしたら、すぐにやめるべきです。
「人気がある女」を演出するために、モテるアピールをする女性もいるでしょう。

ですが、モテるアピールをされた男性は「複数の男と仲良くしてるんだな」「自意識過剰なのかも」と思って警戒します。

中には「嘘っぽい」と感じる人もいるため、過度なモテるアピールは厳禁。
「そんなにモテるならその中から選べば?」と、大好きな彼は離れていってしまいます。
男性からきたLINEの返信をわざと遅らせて心配させる、という駆け引き。
確かにこれが通用する男性もいるでしょう。

ですが、あなたに想われている自信がない男性だったらどうでしょうか?

「返信が遅いってことは好きじゃないってことだな」と思って、あなたを諦めるかもしれません。

そうなることを望んでいないなら、彼の自信を奪うような駆け引きはしないことです。
「〇〇くんにはもっといい人がいそうだから…」と、自分から別れを告げる女性。
そうした女性の中には、密かに「引き止めて!」と思っている人もいるでしょう。

あるいは、引き止められるかどうかで彼の愛情を確認している人もいるかもしれませんね。
でも、この駆け引きを何度もされた男性は徐々に不満が溜まります。

なぜなら、もてあそばれているような気分になるからです。
彼の気持ちが知りたいなら、素直に聞くこと。

気持ちを試すような駆け引きは、男性に好まれません。
悩みを抱えているときや辛いことがあったとき、大好きな彼から「どうした?」と聞かれることがあるでしょう。

そんなとき、強がって「大丈夫」と伝えていませんか?

もしかしたらそこであなたは「大丈夫じゃないだろ」「そばにいるから」という言葉を待っているのかもしれませんね。

ですが「大丈夫」と言われた男性は、その言葉を真に受けます。
そこで離れていってほしくないなら、正直に「そばにいて」などと伝えてくださいね。


このような駆け引きは、彼との距離を広げるだけ。
自分から大好きな彼を手放さないように注意しましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事