2021.12.29

彼ウケ間違いなし!【初詣デート】でおすすめのコーデアイテム

 
今年もあっという間に12月の終わりになってきました。残すところほんの数日となってしまい、新しい年に変わろうとしています。年を越して新年になったら、すぐにすることといえば初詣なのではないでしょうか。
 
新年始まったので、「最初のイベントは彼氏と行きたい」と意気込んでいる女性も多いでしょう。もうすでに約束もしているのではないでしょうか。初詣に着ていく服を悩みますよね。
 
今回は、初詣デートで好感を持たれるコーデアイテムについてご紹介します。
 
大人の女性のようなコーディネートでの足元の定番と言えばハイヒールですが、初詣に行く神社では足元が不安定になっていることが多いです。初詣をしているときにずっと足元が不安定のままだと疲れてしまいますよね。
 
最近流行りのローヒールであれば、足元もグラグラせずに参拝前に疲れることもありません。男性からの人気も高いので、履いているだけで少しオシャレに見えるのではないでしょうか。
 
男性は大人の女性らしい服装や格好も好きですが、一番は彼女が寒くないか、疲れてしまわないかというところを見ています。彼女の体調などが心配になってしまうと、初詣どころではありませんよね。安心させるためにもローヒールにしておきましょう。
 
冬の冷え込む時期ということもあり、初詣に気合を入れて寒いけどおしゃれに行ったら、次の日体調を崩してしまったということもあります。女性には「寒さの対策をしっかりしてきてほしい」という願いもあるようです。
 
初詣に行って体調を崩してしまうのであれば、行かないほうが良かったですもんね。自己管理をきちんとするという意味でも、しっかりと温かいコーディネートをするようにしましょう。
 
落ち着いた色のセーターであれば、人気なのはオフホワイトやベージュ、グレーやブラウンのような落ち着きのある色合いです。派手な色よりも大人しい色だと大人の女性に見えるので、おすすめします。
 
おしゃれなのに、派手すぎないという最強のアイテムがニットのワンピースです。防寒対策もしっかりしているので、おしゃれな大人の女性になることができるのではないでしょうか。
 
男性は、もともとニットとワンピースが大好きなので、二つが合わさったニットのワンピースを、大好きな彼女が着ていたら、嬉しいでしょう。神社のような落ち着いた場所でも浮くことがないオシャレをできるのは、大人の女性のセンスですよね。
  
ショートの丈も可愛いですが、防寒がしっかりとできるロング丈のダウンコートもおすすめです。着膨れするから着たくないという意見もありますが、スタイルの良さが見えるような服装では寒いです。
 
温かい飲み物やカイロを使う羽目になるので、少しはガマンしてダウンコートを着ることもおすすめです。 優先するべきは防寒対策なので、オシャレは後にしておきましょう。
寒い時期だからモコモコの可愛い服装で行きたいという方もいますが、神社に行くので場所と服装があってないですよね。あくまで神社に行くと考えて、おしゃれな服装を選びましょう。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事