2021.12.29

一緒に過ごせる幸せ!【年越しデート】ならではの特別感って?

 
一年間一緒にいると、色々なデートや特別なイベントを経験してきた方も多いのではないでしょうか。さまざまな幸せを感じたデートでも、大好きな彼と年末年始を同時に過ごすことができる年越しは、より一層特別感がありますよね。 
 
大好きな彼との年越しデートでは、今年あった楽しかった思い出や出来事を振り返るので、さらに愛おしく感じるのではないでしょうか。
 
今回は、年越しデートの特別な思い出についてご紹介していきます。
 
年越しデートとなると、夜に彼が家に来てくれて朝まで一緒にいたというのが一般的ですよね。普段のデートであれば、昼くらいから彼と会って夜には解散しているので、特別感を感じる方も多いのではないでしょうか。
 
彼と一緒に年越しそばを食べて特番を見たり、最後には年明けに新年のあいさつをして、朝まで話してデートが終わったというのが特別感を感じて幸せだったという方もいるでしょう。何でもない普通の日ではなく、年越しだからこそ雰囲気も違ったようです。
 
家でまったりしていることは普段のお泊りデートと変わりはありませんが、食べている物や流しているテレビなど、家の中でも雰囲気が変われば特別感を感じますよね。新年を迎えた朝はいつも以上に清々しい気持ちで思い出に残っていそうです。
 
年越しのカウントダウンに間に合うように初詣に行き、お参りの列に並んでいるときに周り知らない人たちと「ハッピーニューイヤー」と言い合ったことがある方もいるでしょう。
 
冬なので当然寒いため、つい「寒いね」と言葉にしてしまうときもありますが、彼と手を繋ぎながらお参りを待っていたという記憶はなかなか忘れることもありません。特別で幸せな年末だったのではないでしょうか。
 
全く知らない人同士であっても、楽しめ合えるというのは年末年始の良い所でもありますよね。彼とつないだ手の温かさにも安心感を覚えて、心がほっこりするのではないでしょうか。
 
みなさんは初詣のお参りをしているときに何をお祈りしているのでしょうか。結婚している人は家のことだったり、部活をしている学生は部活のことだったりするでしょう。
 
付き合っている彼がいる方は、「彼とずっと一緒にいたい」というようにお祈りをしていそうですよね。お祈りをするだけでも特別感があるので、初詣だったら余計に縁起が良さそうです。 
 
年越しデートをしていると、当然ですが新年を迎えた時に目の前にいるのは大好きな彼ですよね。一番最初に彼へ「今年もよろしくお願いします」というように挨拶ができるのは幸せでしょう。 
 
年末年始でしかすることができないので、年越しデートの特別感を感じるでしょう。一年間を振り返ることもできるし、来年の抱負も語り合うことができます。やりたいことなど目標を立てて彼と話し合う有意義な時間になるでしょう。

年越しという特別な時間を彼と一緒に過ごすと、今までよりも固い絆で結ばれるような感覚がありますよね。お互いの健康などを願って、ラブラブな一年にしてください。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事