2022.01.15

彼を骨抜きにする!上手な甘え方をする【女性の秘密】って?

 
大人な女性にもなってくると、彼の前ではついつい強がってしまうということもあるのではないでしょうか。彼の前だとなかなか素直になれない女性も多いですよね。彼に甘えるのは悪いわけではないので、上手に甘えてみてください。 
 
今回は、上手な甘え方をする女性の秘密について、紹介していきます。彼の前で上手な甘え方をして、骨抜きにしてあげましょう。
 
彼の隣に座って抱き着いたり、いきなり肩に頭を乗せるような仕草は、大人な女性の甘え方としてスマートではありませんよね。若い女性のラブラブなカップルのような甘え方ではなく、そっと体に触れてみてください。
 
相手の反応を伺いながら触れてみて、相手の反応が無いのであれば彼の意識は違う方向へ向いています。スキンシップを返してくれるのであれば、そっと密着して甘えてみてください。
 
恋人同士なのであれば、言葉にはしなくても通じていると考えている方も多いですが、実際にはそううまくはいきません。言葉にしていないと自分の考えも相手には通じずに、すれ違いの原因となります。
 
自分の思い通りにいかないと、「どうして分かってくれないの」という不満が溜まってしまうため、何かをしてほしいときには言葉にして要求しましょう。
 
男性があまり好きではないシチュエーションに、人前で甘えられる事があります。男性はかっこよくいたいので、人前ではあまりベタベタしたくありません。若い女性なら受け入れてくれるかもしれませんが、大人な女性にもなると印象が悪くなります。
 
なので、彼に甘えるときには二人きりになったときだけにしましょう。人前では凛とした大人な女性を演じているか、彼の傍に控えめに立っていて、二人きりになった瞬間に甘えると、彼も特別感を感じるはずです。 
 
お願い事を聞いてくれないような彼や、なかなか甘えさせてくれない方もいますよね。そのような男性に対しては大きなお願いをした後に、本命の目的を切り出すと、要求が通りやすくなります。 
 
デートに出かけたいけど、彼があまり乗り気ではない場合は、まずは旅行を提案してその後にデートに行きたいと伝えると、OKがもらえる可能性は高いです。
  
素直に甘えられるのが一番ですが、一方的すぎてしまうと関係が崩れるので、バランスを考えるようにしましょう。 
 
(ハウコレ編集部)

関連記事