2022.01.30

【干支別】ベタ惚れサインがバレバレな男性TOP6<前半>

もし気になる彼が自分のことを好きだとしたら、とても幸せですよね。でも彼が奥手であなたのことが好きなサインが分かりづらかったとしたら......?せっかく両思いなのに、チャンスを逃してしまうことになるかもしれません。

そこで今回は、干支別にベタ惚れサインをピックアップしてみました。サインが分かりにくい順にランク付けしてみたので、ぜひ気になる彼の干支をチェックしてみて下さいね。
忠犬ハチ公のように、好きな人にも一途に付いていくいぬ年さん。社交的な性格なので、誰が本命なのか分かりにくいかもしれません。

しかし本気で好きな人ができると、女っ気が無くなります。「好きな人には誠実な自分を見せたい」「好きな人以外の異性には興味がない」という理由から、女性との接点がめっきり無くなるのです。

そんな中でもあなたとの時間を大切にして見えるのならば、それはあなたのことが大切な証拠。彼があなたに心を開いてくれたように、あなたも彼に心を開いていることを表してみて下さいね。
のんびり屋のマイペースな、うし年さん。恋愛でものんびりとしているので、好きになってもなかなかアタックしてくる様子がありません。

しかし根っこは現実主義で、しっかりした一面を持ってるうし年さん。好きな人が困っている時は、いつでも助けられるようにとスタンバイしています。

あなたが何か困った時に、いつもさっと助けてくれると思ったら脈アリサインです。気になる彼がうし年の場合は、困りごとを相談してみても良いかもしれませんね。
第4位は几帳面で慎重派の、とり年さん。スマートに何でもこなしているように見えて、恋愛では慎重すぎる一面を持っています。慎重すぎてチャンスを逃してしまう、なんてことも多いみたい。

失敗することを恐れて、「これは確実に成功する!」と思わないとなかなかアタックしようとしません。しかし思い立ったら行動に移すのも早いので、確信があればすぐにアプローチしてくるでしょう。

彼の脈アリサインを見るためには、少なくともあなたの方から好意を伝える必要がありそうです。それとなく好意を匂わせて、彼に安心してもらいましょう。

(雨夜トリ/占い師)

(ハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事