ブラック

2022.02.05

不快なんだよね...彼氏のブラックジョークをやめさせたいときの対処法

彼氏がブラックジョークを言うけど、それを不快に感じるという女性も多いでしょう。

ブラックなジョークは不謹慎なものですので、聞くのも嫌だと感じる人は少なくありません。

そこで今回は、彼氏のブラックジョークをやめさせたいときの対処法を紹介していきます。
彼氏のブラックジョークをやめさせたいときの対処法としては、笑わないようにするというものがあります。

あなたからすれば不快でしかないブラックジョークですが、彼はそれを面白いと思っているわけですよね。そしてそれをあなたの前で言ってくるということは、あなたを笑わせようとしているということになります。

目的はあなたを笑わせることですので、その目的を達成できないことがわかれば、彼もブラックジョークを言わないようになるでしょう。そのため、笑わないようにするというのが、一つの対処法となるのです。

それまでどれだけ良い雰囲気だったとしても、彼がブラックジョークを言ってきた途端に真顔になりましょう。少し機嫌を悪くしてもいいかもしれません。それを続ければ、彼もブラックジョークを言わなくなるでしょう。
注意するというのも、彼氏のブラックジョークをやめさせたいときの対処法です。

彼が機嫌良くジョークを言っているところに水を差すのは気が引けるかもしれませんが、そのまま放置していても良いことはありません。そのため、はっきりと「そういうジョーク嫌い」と言ってみてください。

彼はあなたを喜ばせるためにジョークを言っているのですから、あなたの機嫌が悪くなっていることを知れば、やめてくれるようになるでしょう。

ただし、注意するときの言い方によっては、彼も反発してきて喧嘩になってしまうかもしれません。そのため、最初は軽く注意する程度の言い方で言ってみるようにしましょう。
他の冗談で笑うようにするというのも、彼氏のブラックジョークをやめさせたいときの対処法です。

彼がブラックジョークではない普通のジョークを言うこともあるでしょう。そのようなジョークでたくさん笑うようにして、ブラックジョークでは笑わないようにしてみてください。

ブラックジョークでは笑ってもらえず、それ以外のジョークであれば笑ってもらえるとなれば、彼氏は自然とブラックジョークを言わなくなるものです。

あなたが笑うポイントを意識することで、自然と彼のジョークの内容を誘導できるものですので、試してみてください。
彼氏のブラックジョークをやめさせたいときは、あなたがブラックジョークを嫌っているということを知らせることが大切です。

そのための方法は今回紹介したように、たくさんあります。

実践することで、彼の発言で不快な思いをしなくて済むようになるため、やりやすい方法を実践してみてください。
(ハウコレ編集部)

関連記事