2022.02.12

「ほんとに大好きなんだッ!」奥手な彼の愛情表現方法3つ♡

「好き」という言葉や、キスといったわかりやすい愛情表現もあれば、「え、それってそんな意味だったの?」と驚いてしまうような、された側が愛情表現とは気がつかないような愛情表現もあります。

今回は、そんな奥手男性のわかりにくすぎる愛情表現を3つご紹介していきます。
たとえば、二人きりでお家で過ごしているときに、隣に座っている彼氏が突然体を軽くぶつけてきたりすることはありませんか?
「え、痛い(そんなに痛くないけど)。何これどういう目的?」と疑問に感じるかもしれませんが、それも立派な1つの愛情表現。

本音では彼女にキスをしたりハグをしたりしたいんだけど、恥ずかしくて素直になれないので、軽く体をぶつけて彼女と触れ合おうとするという男性特有の愛情表現です。
これをされたら、あなたも無言で同じことをやり返してあげると彼氏も喜んでくれるはずです。
「好きな人の匂いをかぐ」というのは、本能的な愛情の表れです。
たとえば猫とか動物でも、懐いている人間の体の匂いをかぐことがありますよね。
彼氏がおもむろに自分の髪の毛や服の匂いをクンクンとかいでくる時には、「あ、これが彼なりの愛情表現なんだろうな」と思って納得してあげてください。

決して、「お前臭いぞ」と暗に言われているわけではありませんから、気にする必要はありません。(笑)
なんの変哲もないただの平日に、ふとLINEを開いたら彼氏から「今職場でこんなことがあった!」みたいな謎の速報を送ってくることもあるかもしれませんが、これも立派な愛情表現の1つ。

こんなふうに些細なことをいちいち彼女にLINEしてくるのは、どんなことであっても「まずは一番最初に彼女に話したい」という気持ちの表れ。まさに彼女のことが大好きなサインです。
一瞬「これは何?」と思えるような彼氏の言動であっても、実はその裏側にはあなたに対する「好き」の気持ちが表れているのかもしれませんね。今回の記事を参考に彼なりの「愛情表現」に気づいてあげてくださいね♡(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事