2022.04.13

【星座別×血液型】残念だけど...。結婚しないほうがいいカップルTOP6<後半>

交際までは順調で、このまま二人は結婚するものと信じ込んでいるかもしれませんが、
いざ結婚を目の前にすると、問題が出てきてしまうカップルも少なからずいるものです。

そこで今回は「結婚しない方がいいカップル」を男女の星座と血液型を掛け合わせてランク付けしてみました。あなたと彼はランクに入っているでしょうか?ドキドキしますが確認してみてくださいね!後半は第3位から第1位です!
行動派で楽天志向のおひつじ座O型の女性と、ミステリアスでかなり個性派のさそり座B型の彼。女性の方が彼に猛アプローチの末、交際まで漕ぎ着けたようなカップルですが、うまくいくのは恋愛期間のみのようです。

結婚を意識するとさそり座の彼の執着が始まってしまう様子。どこかへ行こうにもいつもどこに行っているの?と連絡が入るようになり、女性は窮屈感を感じてしまうでしょう。

女性のおおらかさが失われ、男性のストイックさが増してしまうため関係が非常にアンバランスに。結婚までは考えず、恋愛のみを楽しんだ方が良いカップルと言えそうです。
リーダーシップで向上心の高いいて座B型の女性と、真面目で堅物なやぎ座O型の彼。どちらも現実主義なところがあるので恋愛期間中は馬があい相性はバッチリです。しかし結婚となると、男性の考え方が現実主義すぎて女性としてはつまらなく感じてしまいそう。

彼と距離が縮まるほどに気持ちは離れ、そんな彼女に彼は怒りから言葉がきつくなってしまうことも考えられます。残念ながらうまくいくのは恋愛期間のみ、結婚はしない方が良いカップルと言えるでしょう。
第1位はかに座A型×てんびん座O型の組み合わせ。

奥ゆかしく真面目なかに座A型の女性と、何事も器用にこなす、おおらかなてんびん座O型の彼。仕事に趣味にと忙しい彼をフォローし、二人の関係はとてもうまくいきます。ですが、うまくいくのは恋愛期間のみのようで、結婚となると雲行きが怪しくなってしまうようです。

いつもやってもらうのが当たり前になってしまい、どんどん彼が彼女に「ありがとう」の配慮を忘れてしまう様子。挙句には「どうしてやっておいてくれなかったの?」と文句を言われるようになり、ストレスを溜めてしまいそうです。

思い詰めるA型の個性と、怒り出すと止まらないO型の個性の衝突もあり、結婚を意識すると波乱となってしまうでしょう。残念ながら結婚しない方が良いカップルNO.1はかに座A型とてんびん座O型のカップルとなりそうです。

(紗莉紗もも/占い師)

(ハウコレ編集部)

関連記事