2022.05.03

イケメンなのに残念すぎる...【付き合うと後悔する】男性の特徴って?

顔がスタイルが良い男性って、魅力的に映りますよね。でも、恋人にするなら、外見だけでなく中身もしっかり見ておかないと、後で「こんな男性だと思わなかった」とガッカリしてしまうかもしれません。

そこで今回は、付き合うと後悔する男性の特徴を4つご紹介します。
後先を考えず、お金が入るとすぐに散財してしまう男性には注意しましょう。付き合い始めのうちは気前良くおごってくるかもしれませんが、親しくなってくると「今お金がなくて」と言い出す可能性大。

気が付くと、デートのたびに彼女に支払いを頼むようになったり、生活費の工面をお願いしたりする〈ヒモ男〉になってしまうことも。

また、ギャンブルが好きな男性も、計画的にお金を使うのが苦手です。たとえイケメンでも、ギャンブル癖や浪費癖がある男性はやめておいた方が良いでしょう。
仕事を頑張るのはとても素敵なことです。でも、仕事が忙しすぎてまったくデートをしてくれない、連絡をしても数日間返事をしてくれない、といったような男性だと、付き合ってから寂しい思いをすることになるでしょう。

彼氏とは毎日LINEや電話で連絡を取り合いたいタイプの女性は、仕事命の男性は避けることをおすすめします。
嫉妬深く、支配欲が強い男性も、付き合ってから苦労する可能性が高いといえます。たとえば、男友達と話すだけで激しく怒ったり、スマホの通知が鳴るたびに「誰から?」と問い詰めたりする男性には要注意です。

付き合うと次第に彼女の行動をすべて監視しようとするなど、過度な束縛をする場合もあります。

焼きもちを妬いて拗ねるぐらいならかわいいものですが、束縛が激しすぎるとストレスが溜まってしまいます。外見だけでなく、束縛する性格かどうかもしっかり見ておきましょうね。
新しい物好きで、飽きっぽい性格の男性は、恋愛も長続きしない傾向があります。付き合い始めは新鮮で彼女一筋なのですが、すぐに飽きてしまうため、刺激を求めてほかの女性に目移りしてしまう、ということも少なくありません。

こういった性格の男性は浮気を繰り返すことも多いので、付き合うと女性側が苦労することになるでしょう。
世の中には、イケメンで誠実な男性もたくさんいますが、必ずしも〈イケメン=性格も良い〉とは限りません。「顔がタイプだから」「スタイルが良いから」と外見だけで判断するのではなく、内面もしっかり見極めてからお付き合いするか判断してくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事