2022.05.22

もう前に進みたい...!【長続きした元彼】を忘れる方法とは?

大好きだった彼氏と長続きしたのに別れるということもありますよね。別れた後も彼のことばかり考えてしまったり、前に進みたいと思っているのに彼との思い出ばかりに浸ったりすることもあるでしょう。

しかし、もうどうにもならないなら忘れるしかないですよね。
そこで今回は、長続きした彼のことを忘れる方法について紹介したいと思います。
今でも彼のことが大好きなのに「嫌いになろう」「好きじゃない」などのように無理して自分の気持ちとは違うことを考えていませんか?一見、開き直っているように見えますが、今苦しいという気持ちがある時点で無理しているのが自分でも分かりますよね。

好きなら好きと認めてしまいましょう。そのうえで、もうどうにもならないのなら「今は好きでいる」と今の気持ちを大事にしてください。好きでいるだけなら誰にも迷惑をかけません。このほうが気持ちが落ち着いて気付いたら忘れられることもありますよ。
彼のことが忘れられなくて、夜は自分の部屋にこもって彼との思い出ばかり考えたり、休みの日は友達からの誘いを断ってベッドの中で泣いたりしていませんか?

たまにはふさぎこみたくなる気持ちも分かりますが、毎回こうではいけません。自分を追い詰めてしまいますよ。

気分じゃなくても外を散歩してみたり、友達と会話をしてみたりしてください。意外と気分転換になって「なんか恋愛なんて今はいいや!」と吹っ切れることもありますよ。
やはり恋愛には恋愛という薬が一番効くという可能性があります。長続きした彼のことが忘れらないのに、新しい出会いなんて考えられないですよね。彼と別の男性を比べてしまうこともあるでしょう。最初はそれでいいのです。

色んな人と出会っていると気付いたらまた好きになれる男性が現れるでしょう。そのときに、彼のことをちゃんと思い出にすることができますよ。「彼と別れたから今こうやって出会うことができた人がいる!」と思えるようにもなるはずです。
長続きした人と別れたら、自分に原因があったのではないかと落ち込むこともあるでしょう。しかし、まだまだ出会っていない人もたくさんいるはずです。次はきっと上手くいくので前向きに恋愛を頑張ってみてくださいね!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事