2022.05.22

これは避けたい!男性が彼女を「老けたなぁ」と思う瞬間3選とは

付き合いが長くなると、お互いに変化もしますよね。特に、年齢を重ねるのは誰でも避けられないため、「老けた」と思われることが増えてくるのも当然です。

とはいえ、女性としては彼から「老けた」や「おばさんっぽくなった」なんて思われたくないですよね。では、どういう時に男性は彼女のことを「老けた」と感じてしまうことが多いのでしょうか。
年齢を重ねると、自分自身の中で価値観が確立されるので、周りの些細なことが気になることも多いですよね。

ですが、それを全て口に出し、愚痴や批判・不満が多くなると「老けた」と感じる男性は多いでしょう。

ワイドショーなどを見ながら、直接知り合いでもない芸能人に対する批判などをしていると、彼から「おばさんだなぁ」と思われるのも無理はないことなのかもしれません。
自分の知らないことや分からないことに対して消極的になるのも、おばさんと言われる人の「あるある」な行動です。

彼から新しいデートに誘われても「うーん、合わないと思う」や「なんとなく気分じゃない」と断ってばかりだと、彼も「老けてきたなぁ」と思ってしまうようです。

常にアクティブな気持ちを持つようにしないと、身体的にはもちろん、精神的にも一気に老け込んでしまうかもしれないので注意してくださいね。
金銭的に余裕が出てくると、デートにかける予算も高くなってきますよね。

ですが、いつでもハイクラスなデートばかりを好み、プレゼントもブランド物ばかりねだるようになると、彼からおばさんだと思われるかもしれません。

年齢に応じたものを身に着けることは良いことですが、ハイクラスやブランド=良いもの、ファストフードやプチプラ=くだらない、のように決めつけてしまうと、彼とのデートが楽しめなくなる恐れもあるので注意してくださいね。
年齢を重ねると、誰もが成熟していくものです。ですが、その成熟具合によっては、彼から「お互い大人になったなぁ」ではなく「なんか彼女、老けてきたかも」なんて思われてしまうかもしれません。

彼からおばさん扱いされたくない人は、そう思われないように注意してくださいね!(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事