2022.05.24

その恋で本当に幸せ?【絶対に】幸せになれる恋愛の極意4つ

好きな人ができると毎日が楽しく感じるものですよね。ですが、「彼が私のことをどう思っているのか分からない」と不安に感じたり、好きすぎるあまり、相手に振り回されて疲れてしまったりすることも...。

しかしどうせ恋をするならば、それを通じて幸せになりたいものですよね。そこで今回は、幸せな恋愛をするための極意を4つご紹介していきます。
「好きな人に嫌われたくない」と思うあまり、自分の気持ちを押し殺してしまってはいないでしょうか。幸せな恋愛の前提は、お互いのことをきちんと理解し合うということ。

好きな人だからといって変に遠慮をしたりせずに、自分が感じていることや思っていることはきちんと伝える努力をしましょう。
好きな人に好かれたいからといって、自分を犠牲にしてまで相手に尽くそうとするのは本末転倒です。

好きな人に好かれるためには、相手を大切にするのと同じくらい自分のことを大切にして尊重することが不可欠です。素敵な恋をしたいならば、健全な自尊心と自己愛をもちましょう。
恋は楽しく、苦しいものでもあります。好きな人のことでモヤモヤした感情が出てしまった時は、自分の力で解決できるものと解決できないものとに二分し、解決できないものは自分の中から手放しましょう。

負の感情に振り回されていては、せっかくのあなたの魅力が台無しになってしまいます。
好きな人の好意を得るためにあれやこれやと努力をしたならば、どうしても「私のことを好きになって欲しい」「尽くした分の見返りが欲しい」と思ってしまいがちですよね。

ですが、相手のために行動したからといって必ずしも好意が返ってくるとはかぎりません。愛情の見返りを求めずにいられるならば、恋愛をより楽しむことができるでしょう。
自分も相手も幸せになる恋をするためには、今回ご紹介したような心得を知っておくと得をします。

相手に尽くしすぎたり自分を犠牲にするような尽くし方をしたりせずに、自分を大切に慈しみながら恋愛ができるような素敵な女性になりましょう。(もんもーる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事