2022.05.27

これでなんでも話せるカップルに♡彼氏に正直でいてもらう秘訣

どんな人でもときには小さな嘘(や大きな嘘)をついてしまうことがあるけれど、「この人の前では、嘘はつきたくないな」って相手もいるはずです。
彼氏にとって、自分がその「嘘をつきたくない相手」になれたら素敵ですよね。

ということで今回は、彼氏に「この子には、嘘をつきたくない」と正直でいてもらうための秘訣を3つご紹介していきます。
逆に「嘘をつきたくなる彼女」の特徴を考えてみると分かりやすいです。男性が嘘をつきたくなってしまうのは、ダントツで「正直に話したのに怒る彼女」です。

女の子と遊んだ、飲み会に行った、元カノからLINEが来た......などなど、彼氏が「彼女に隠しておくのは申し訳ないから、やましいことがないからこそ正直に話そう」と思って話してくれたときには、絶対に怒らないでいてあげること。これが大切です。
そして、先ほどの「怒らない」にプラスして実践してほしいのが、感謝を伝えることです。
彼氏が、話しづらいけど彼女のためを思って、あえて話してくれたときには、「話してくれてありがとう」と言ってあげましょう。

「彼女は、俺が嘘をつかずに正直に話してくれるのが嬉しいんだ」と思ってもらえれば、彼氏はもうあなたに対して嘘はつきません。
また、当たり前ですが、彼氏に正直に嘘をつかない人になってもらうためには、自分自身が彼氏に対して常に正直でいることが重要です。

どんなに些細なことでも、隠し事をせずに自分から率先して「隠してるって思われるのが嫌だから、話すね」って正直に話すように普段からすれば、きっと彼氏もあなたのその姿を見習って「俺も正直に話すようにしよう」と思ってくれるはずです。
彼氏に嘘をつかれないように、常に正直でいてもらうためにすべきことは、「隠し事をしたら怒るから」や「騙したら、別れるからね」と脅すことではありません。

こうやって、「彼女には常に正直でいよう」と自然に彼が考えるように誘導してあげるのが大切なのです。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事