2022.06.15

スルーに注意!脈ナシに見えて【実は脈アリな男性の行動】3選

好きな男性にアプローチをしても塩対応されてしまうと、なんだか脈ナシだと思い込んでしまって、その男性のことを諦めてしまうこともありますよね。

ですが、男性の行動の中には、脈ナシに思えても実は脈アリという行動が隠されているので要注意。そんな行動で自分の恋を諦めてしまうと、非常にもったいないでしょう。

では、どんな行動が、脈ナシだと勘違いしそうになるものの、脈アリの可能性が高い行動だと言えるのでしょうか。
勇気を出してLINEを送ったものの、スルーされてしまうと「嫌われた!?」なんて気分になりますよね。ですが、既読スルーではなく未読スルーなら、実は脈アリの可能性が高いんです。

既読スルーは「内容を見たけど返事をしたくない」という男性の意思表示ですが、未読スルーの場合は「わざと見ないから自分を気にしてほしい」というアピールの可能性が高いんだとか。そのため、何度か未読スルーをされても落ち込む必要はないでしょう。
まるで学生同士の付き合いのようにからかわれると「女性として見られてない」とか「妹扱い」だなんて、脈ナシだと落ち込んでしまう女性は多いですよね。

ですが、何歳になっても女性をからかうのは男性からの脈アリアピールである可能性が高いと言われています。上手にコミュニケーションをとれないからこそ、からかって自分を意識してほしいんだとか。不器用な男性は特に、脈アリな女性ほど構う人が多いようです。
二人でいると普通に仲良しなのに、周りに誰かがいると避けられると「私といるのが恥ずかしいのかな」なんて思ってしまうこともあるでしょう。ですが、そのような行動は、いわゆる「好き避け」ですので脈ナシだなんて落ち込む必要はありません。

むしろ意識しているからこそ避けている可能性の方が高いでしょう。思い切って「そういう風にされると傷つく」と伝えれば、彼からの態度も変わっていくかもしれませんよ。
せっかく脈アリでお互いにお互いを想っているのに、脈ナシだと勘違いしてしまうのは非常にもったいないことです。彼氏を作るチャンスを勘違いで台無しにしないように気を付けてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事