2022.06.19

疑惑から確定に!?彼氏の【浮気発覚後】に対応するべきコト

「彼氏が浮気をしているかも......」と、浮気疑惑が浮上するケースもありますよね。しかし、彼氏に問い詰めて白だった場合は気まずくなりますし、仮に黒だとしてもどうするべきか分かりません。

そこで本記事では、彼氏の浮気疑惑が確定したときの対処法をまとめました。浮気を確定させる方法についてもまとめたので、ぜひ最後までご覧ください。
浮気かどうかを確認するためには、少しだけ彼氏を泳がせておくのがおすすめです。

1.彼氏を泳がせて情報を集める
2.彼氏の嘘や浮気の目撃情報を集める
3.彼氏にカマをかけてみる

上記で浮気は確定するはずです。白であれば「本当に浮気かと思った」と不安だった気持ちをすべて打ち明け、全力で謝りましょう。

また浮気を確定させる前に、自分はどうしたいのかをきちんと考えましょう。もし黒だったら許すのか許さないのか、どうすれば許せるのか、また信頼関係を築いていけるのかをきちんと考えてください。
彼氏を許す場合は、浮気相手との連絡を絶たせた後、誓約書を書いてもらうのがおすすめです。彼氏も付き合う意思を見せたのなら、きちんと誓約書にサインをしてもらえるはず。

どうすれば信頼関係を築いていけるのか、何をしてもらえば信頼関係を取り戻せるのか、次また浮気をしたらどうなるのかをきちんと考えて記載しましょう。
相手を許すのか許さないのかはかなり悩むと思いますが、きちんと自分なりに「〇回浮気されたら相手が何を言おうとも絶対に別れる」と決める方がおすすめです。

相手となあなあに付き合ってしまったとき、深く傷つくのは女性側。自分の人生を相手にすべて委ねる勇気が必要でしょう。また浮気を繰り返す男性の場合、男性側の都合が悪くなったり、面倒くさいと思ったりすれば簡単に別れ切り出してくる傾向にあるようです。

浮気は相手を見極めるタイミングです。判断基準はしっかりと持ちましょう。
彼氏に浮気疑惑が浮上したら、逃げずに白黒つけるのがおすすめです。なぜ怪しいと思うのかを考え、浮気以外に何も考えられなければ証拠を集めてみるのが良し。

彼氏を許す場合の対応は、浮気相手との連絡を絶たせた後に誓約書を書かせるのが良いといえます。頑張りましょう。(笹原ゆゆ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事