2022.06.28

可愛くおねだりしてみよう♡彼にプロポーズをしてもらう方法3選♡

「彼と結婚できるのであれば、プロポーズのシチュエーションやセリフにはそれほどこだわらない!」という人や「自分からプロポーズするのもアリだと思ってる」という人もいますよね。でも、やっぱり女性としては「男性からのプロポーズに憧れる♡」と思っている人も多いでしょう。

ですが、長く付き合っていると彼も「プロポーズなんて今更だし」と照れてしまいがち。では、そんな彼にプロポーズしてもらうにはどうすれば良いのでしょうか。
「プロポーズして!」と言って「結婚してください」と言われても嬉しくないですよね。彼の方から自発的にプロポーズしてもらうためには、やはりさりげなさが大切です。普段からさりげなく結婚したいオーラを出して、彼の様子を見てみましょう。「友達が最近結婚してばかりで寂しい」のように伝えてみるのもおすすめですよ。
結婚を匂わせると、重いと思ってしまう男性も多いんだとか。そういうタイプの彼には、それとなく二人の将来的な話をしましょう。「いつか同棲したい?」や「数年後はどんな付き合いをしてるのかなぁ」と話せば、それほど重くならずに彼に結婚のことを意識してもらうことができるはず。彼の方でもプロポーズの準備をしてくれるかもしれませんよ。
結婚したいオーラを出すのは良いですが、理想について語りすぎないように要注意。「素敵なレストランでプロポーズされたい」や「〇〇な家を買って暮らしたい」のように理想を語りすぎると、彼としてもプレッシャーが大きくなってプロポーズできなくなる人が多いんだとか。特に「絶対に〇〇なプロポーズが良い!」のような発言は、男性を緊張させてしまうだけですので控えた方が良いでしょう。
「男性からプロポーズされる」というシチュエーションに憧れている人は、彼がプロポーズしやすいような雰囲気を作りつつ、とにかく待つことが重要です。彼の様子を観察しながら、その日を楽しみに待っていましょう♡(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事