2022.07.30

彼女、マジ天使♡彼氏の心を掴む【素敵な気遣い】3選って?

彼氏に向けたちょっとした気遣いでも、彼氏に対する《好き》の気持ちを伝えたり、自分の甲斐甲斐しさをアピールして彼氏をドキッとさせることができるので侮れません。

というわけで今回は、最小限の努力で彼氏の心を掴む素敵な気遣いのアイデアを3つご紹介していきます!
彼氏が自分のお家に来るとき用に、なにか彼氏が好きなお菓子とか飲み物などを買っておいてあげる気遣いは超効果的です。

ポイントは「彼氏がいないところで買っておく」という点で、この気遣いによって「いつもあなたのことを想ってるよ」と伝えられますね。また、普段から彼氏のことをよく観察していて、彼氏の好みをきちんと理解しているところも好印象!
さりげないけど、彼氏ウケする要素がギュッと詰まった気遣いです。
平日、彼氏に会えずにさみしくてLINEをしたくなった......。それでそのままいつもどおりにLINEするのもいいけど、たまにはあえて返信を断る覚悟で、自分が伝えたいメッセージを書いた最後に「返信は大丈夫だよ」の一言を添えて送ってあげましょう。

この一言を添えてあげると、「会いたい」などの自分の気持ちはきちんと伝えつつも、彼氏の時間を邪魔しないようにする配慮もにじみ出るので、「ウザさ」や「自分勝手さ」のフレーバーが一切消えます。

そして実際は、「返信不要」と書いてもなにか返信をもらえることが多いので大丈夫ですよ。
彼氏の部屋の整理整頓をいつもやったり、普段から手料理を作ったりなど、当たり前のように彼氏のために家事をやってあげるのは言うほど彼氏の心には刺さりません。

それだと彼女というよりも、「お母さん」的なポジションに見られてしまうので、それよりもむしろ「たまに、ちょっとだけ」家事をするのが効果的。

彼氏が疲れてヘトヘトなときに少し夜食を作ってあげたり、部屋の片付けや洗濯を手伝ったりとかね。そうすると「母ちゃん」的な押し付けがましさが出ず、確実に「ありがたいなぁ」と心から感謝してもらえます。
彼氏への気遣いは、考えなしに無駄撃ちするよりもタイミングと種類をよく考えて「ここぞ」という瞬間に繰り出すのが吉です。ぜひ、少ない努力で最大の効果を狙っていきましょう!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事