2022.08.05

【愛と嫉妬】は紙一重?愛情深い男性と嫉妬深い男性の違いって?

「付き合うならば、愛情で優しく包み込んでくれる男性がいい!」と感じている女性も多いのではないでしょうか。確かに、愛情深い男性と付き合うと幸せになれることでしょう。ですが、愛情深い男性と嫉妬深い男性は似ているもの。

両者を混同した結果、後者を選んで失敗してしまう女性もいることでしょう。そこで今回は、愛情深い男性と嫉妬深い男性の違いについてご紹介していきます。ぜひチェックしてみてくださいね。
愛情深い男性と嫉妬深い男性の違いとしてまず挙げられるのが、自分勝手な行動をするかどうかということです。愛情深い男性の場合は、常に自分のことよりも他人のことを優先させるため、自分本位な言動を決してとりません。反対に、嫉妬深い男性はいつも自分のことを優先させ、彼女の気持ちを二の次にしてしまうでしょう。
付き合った相手を束縛するかどうかという点も、愛情深い男性と嫉妬深い男性の違いのひとつとして挙げられるでしょう。愛情深い男性は、たとえ彼女のことを深く愛していたとしても、その交友関係を制限するなどの束縛を行いません。彼女のことを信頼しているからです。反対に、嫉妬深い男性はなにかと彼女の行動を束縛しようとするでしょう。
愛情深い男性は、自分の行動によって相手が笑顔になるのを見るのが大好き。相手をもっと喜ばせたい、もっと笑顔にさせたいという気持ちから、相手のためになることを積極的にすることでしょう。反対に、嫉妬深い男性は何事も自分にとって嬉しいことを優先させ、他人が喜ぶかどうかをあまり気にしません。
ポジティブな発言が多いかどうかという点も、愛情深い男性と嫉妬深い男性を見分けるポイントです。愛情深い男性は「好き」「嬉しい」といったポジティブな言葉を口にすることが多く、嫉妬深い男性が口にする言葉は「嫌だ」「つらい」といったことが多いでしょう。
今回は愛情深い男性と嫉妬深い男性を見分けるコツについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。嫉妬深い男性は彼女を束縛してがんじがらめにしがちですが、愛情深い男性は彼女を信頼し、自由にさせておくもの。付き合うならば、絶対に後者のほうが幸せになれるでしょう。(もんもーる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事