2022.08.10

仲良しカップルの秘訣♡【忘れてはいけない記念日】3選!

マンネリにならずに楽しく付き合っていくためには、それなりにイベントを楽しむことも大切ですよね。世間的なイベントを全てスルーするような付き合いは、次第にお互いにつまらないと思ってしまうリスクが高いでしょう。

もちろん一年中イベントを楽しむ必要はありませんが、相手が「絶対にイベントとか記念日なんてやりたくない!」というタイプではないのなら、ある程度は楽しむ気持ちを持つことが重要です。では、特にどのような記念日を忘れないようにするべきなのでしょうか。
お互いに特別な日はやっぱりお祝いしたいと感じる人が多いのではないでしょうか。特にお互いの誕生日は、それなりにプレゼントやごちそうなどを用意して、張り切ってお祝いするカップルが多い日です。

そんな日をスルーしてしまうと「愛がない!」なんて思われてしまうこともあるでしょう。当日は仕事などが忙しくてお祝いできない場合でも、メッセージを送ったり、近くの休日で祝ったりする方が相手も喜んでくれますよ。
お互いの誕生日と同じくらい重視する人が多い記念日といえば、やはり付き合った記念日ですよね。世間的には単なる一日でも、二人にとっては特別な一日ということも多いのではないでしょうか。毎年その日は有給をとってお祝いするというカップルもいるくらいです。

彼が記念日を大切にするタイプなら、その日も忘れずにお祝いしましょう。
一般的な記念日の中でも、クリスマスは大切にしたいと考える人が多いと言われています。時期的に忙しい時期ではあるものの、早ければ2ヶ月くらい前から街中がクリスマスムードになるため、やはり浮かれる人も多いでしょう。

美味しい限定メニューなども出て、そういうものを食べるのを楽しみにする人もいますよね。宗教上の理由などで参加できない場合を除いて、一般的にクリスマスはお祝いする人が多いと言われています。

彼と年に一度の特別なデートをするのも良いのではないでしょうか。
「記念日なんて興味がない」というタイプの人もいますが、相手も同じタイプではない場合、一般的な記念日までスルーすると喧嘩の原因になりかねません。

相手が記念日に対してどのように思っているのか、一度さりげなく確認しても良いかもしれませんね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事