2022.08.14

【男女の友情】は作れる!男性と友達関係をキープするには?

仲の良い男友達や幼馴染などがいると、どうしてもお互いに微妙な関係になってしまったり、ギクシャクしてしまったりしますよね。

場合によっては体だけの関係になったり、都合のいい女として見られる可能性もありますので、しっかりと注意点を把握しておきましょう。

そこでこの記事では、男女の友達関係をキープし続けるための注意点についてご紹介いたしますので、参考になれば嬉しいです。
まずは、いくらいい雰囲気になったとしても体は絶対に許さないように注意しましょう。

安易に体を許した場合は、間違いなく友達以上恋人未満の微妙な関係に発展しますので、お互いにギクシャクした雰囲気になります。

また相手の男性から「軽い女だな」「都合のいい女だね」と、思われる可能性もありますので、2人の友達関係が壊れるかもしれません。
いくら仲の良い男友達だったとしても、安易に2人っきりで会ってしまうと、間違いなくお互いの関係も徐々に壊れる可能性があります。

あなたが全く好意がなくても、男性からしてみれば何度も2人っきりで会ってしまうと、だんだん恋愛感情が生まれてきます。そして場合によっては、男性に勘違いさせる可能性もあります。
気心許した仲の良い男友達だったとしても、安易にボディタッチをすると間違いなく相手を「もしかして脈アリか?」と期待させます。

やはり男性は単純な性格をしていますので、いくら恋愛感情が無かったとしても女性からボディタッチをされれば、思わずドキッとします。
また、程よい距離感を保つこともとても大切ですので、相手に変な期待を持たせる行動はやめておきましょう。

例えば「毎日のように連絡する」「〇〇くんってかっこいいよね」など、こうした言動を男友達にした場合は、間違いなく勘違いさせる原因です。

そのため連絡の頻度も1週間に1回ぐらいにして、男性を褒めるような言葉もなるべく避けることが大切です。
男女の友達関係をキープし続けるためには様々な注意点がありますので、しっかりと把握した状態で接するようにしましょう。

ボディタッチや2人っきりで会わないようにして、安易に体を許さない、よい距離感を保つことで、友達関係をキープできるでしょう。

(仁藤/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事