2022.08.18

復縁の可能性UP!【別れた後】の男性心理を知ろう!

大好きな彼氏と別れてしまうと、何もやる気が起きなくなってしまうくらい、落ち込んで悲しくなりますよね。辛くてどうしようもなくなるときもあるでしょう。

できることなら復縁をして、また彼と笑い合いたいですよね!
もし、復縁をしたいと考えているのなら、まずは彼が考えていることを知ることが必要です。

今回は、『別れたあとの男性心理』についてご紹介します!
恋人と別れたことで、寂しいと感じる男性って意外と多いんです!
これは、自分が振った側でもこのような感情になります。

別れた直後は、清々しい自由な気持ちになりますが、時間が経つにつれて徐々に寂しい気持ちが増してくるんです!そのため、別れてすぐに彼氏に復縁を迫るのではなく、1〜2ヶ月程経ってから復縁したいと伝えてみましょう。

別れたあとの寂しさやあなたの良さに気付いているときなので、復縁できる可能性が高くなりますよ!
男性は別れたあと、自由な時間ができて嬉しいと思っていることがあります。
趣味を嗜む時間や一人の時間が必要な男性にとって、付き合っている間はとにかく時間が足りません。

好きなことをしたいと思っても、付き合っているときは、恋人とのデートや連絡のやり取りに時間を費やしているので、自分の時間が減ってしまうんです。

なので、別れたことでできる自由な時間を嬉しく思う男性が多いんです!
自由な時間ができて嬉しいと思っているときに、何度もしつこく連絡をしたり、復縁を迫ってしまうのはNG!

鬱陶しいなと思われてしまうので、復縁の可能性が低くなってしまいます。
別れたあとは連絡を控え、彼氏の気持ちが落ち着くのを待ってくださいね。
男性はやはり、別れたあとは友達と遊びたいという心理が強く現れます。
恋人がいる間は、デートに時間を割くことが多いので、友達との時間って減ってしまいますよね。

また、飲み会があっても、恋人に連絡をしないといけないというプレッシャーから、純粋に楽しめないことも。別れたあとなら、自由に友達と遊べることができるので、フリーの時期を満喫していますよ!

彼氏が友達との時間を楽しんでいるのなら、無理に復縁をせがむのではなく、友達というポジションからアプローチをしてみてくださいね♪
別れたことで、やることがないと思っている男性も多いです!付き合っていた頃は、彼女とデートをしたり会えない時間は連絡を取り合ったりしていましたが、別れるとそれがなくなってしまいます。

なので、やることがなく暇を感じてしまうんですよ。このような心理のときに彼氏に復縁を迫ると、良い返事がもらえることが多いです!まずは、何度か二人でデートをし、少し距離を縮めてから復縁を持ちかけてみてくださいね♪
彼氏と別れてしまっても、そこで終わりではありません。
諦めずに行動をすれば、復縁をすることができたり、以前のような仲の良い関係に戻ることができます!

彼の気持ちを考慮しつつ、復縁に向けてアプローチしてみてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事