2022.09.29

年代でこんなに違う?男性が結婚で最重視するポイント〈20代編〉

男女によって結婚相手に求めることが変わってくるように、男性の中でも世代によって相手に求める結婚の条件というのは変わってきます。

そこで今回は、社会人男性が結婚で一番重視するポイント〈20代編〉です!
20代の相手に求める一番重要なポイントの特徴は、外見を重要視している人が一定数存在しているということです。どの世代も、結婚相手との性格の相性や自分に対しての思いやりの部分など、中身を一番重要視する人が多い割合で存在しています。

しかし、そこに20代は外見的な要素である「容姿」を一番重要と考える人が存在しているのです。一般的に「容姿」と聞くと、可愛いや美人などの類いの物を想像してしまいがちですが、そうではありません。ここでの容姿というのは「清潔感」が適しているでしょう。

自分の家族や友人に結婚相手として紹介しても恥ずかしくないような容姿をしているかどうかを意識しているということです。

20代の多くは、外見主義や若いということもあり、どうしても相手の外見で印象を決めつけてしまう傾向があるため、一番重要視している人が一定数いるのでしょう。
もう一つ20代の特徴として挙げられるのが、自分の仕事に対しての「理解」です。20代の多くは、新卒で仕事を初めて、ようやく自分の仕事に楽しさを覚えたり、仕事を任され始める頃です。

そのため、誇りを持って行っている仕事に対して結婚相手からいろいろ言われたくないと嫌悪している男性が多い傾向にあります。

その影響を受け、自分の仕事への理解を示してくれるかどうかということを結婚相手に一番求めている男性が一定数いるのでしょう。そのほかの部分では、家事ができるかどうかということを重視している人も多く存在しています。

しかし、20代の彼らの場合、「女性=家事」という概念からきているというよりかは、慣れない社会人生活や一人暮らし生活の中で家事を相手にして欲しいという感情からきていると言えるでしょう。

その根底には幼少期のドラマやアニメの影響で女子は家事が上手という印象が強く残っているからかもしれません。
相手に対して何かを求めるまえに、20代後半くらいにならないと結婚というイメージがそもそもつかないという人もいる様です。家族ではない赤の他人と一つ屋根の下、24時間一緒に過ごすというのは、彼らにとって想像しにくいものがあるのでしょう。

今後、彼らが結婚を意識した時に、一体何を相手に一番求めるのか楽しみですね!

(tateyoshi216/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事