2022.09.29

彼に甘えすぎてない?優しい彼と【長続きするコツ】3選♡

大好きな彼は居心地がよくて、弱みも見せられるし、一緒にいて安心するし、いつも優しくしてくれる。そんな素敵な彼なら絶対に手放したくないですよね。

でも、彼に甘えすぎているとある日突然、彼が離れていってしまう可能性も。彼と良い関係を長く続けていくにはどうしたらいいでしょうか?
彼に甘えることは悪いことではありません。でも、彼があなたに何かをしてくれた時に、感謝の気持ちをきちんと伝えていますか?何をしてあげても当たり前みたいな態度だと、彼もうんざりしてしまうかもしれませんね。

その都度感謝の気持ちを伝えてくださいね。ただありがとうと伝えるだけで大丈夫です。それだけでも彼はやってあげて良かったなって気持ちになれます。
彼が優しいとつい彼に甘えてばかりになってしまいますよね。あれこれも彼を頼れば楽かもしれませんが、寄りかかってばかりになると相手に負担を感じさせてしまいますよ。

頼ることも悪いことではありませんがバランスが大事です。お互いに支え合えるような関係になると、きっと2人の関係は長続きしますよ。ちゃんと「彼の負担になっていないかな?」って考えてみてくださいね
優しい人はなんでも受け入れてくれるし一緒にいて居心地はいいですよね。でも、実は相手はずっとガマンしている可能性も。ガマンや不満は積み重なると限界を迎えます。そうなったら彼はスッとあなたのそばを離れてしまうでしょう。

「ガマンしてるならしてると言ってくれればいいのに」って思うかもしれませんが、そういうことが言えずにガマンしてしまう人もいるのです。

常に相手の気持ちになり考える癖をつけてみてくださいね。きっと彼の負担も見えてくるし、それがどれだけありがたいことなのかもわかるのではないでしょうか。
今回は、優しい彼と関係を長続きさせる方法を紹介しました。付き合っていく上で1番大切なのは思いやりです。

優しくて居心地がいいからって彼に甘えすぎないように気をつけてくださいね。彼の負担を少しでも減らしてお互いに支え合える関係を目指してください。

(elliott/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事