2022.12.05 更新

【男性がキスマークをつけたがる理由】3位:独占欲を満たしたい 2位:どんな反応をするのか見たい 1位は...?

彼からキスマークをつけられた経験がある人も少なくないでしょう。

この記事では、キスマークをつける男性心理について紹介していくので、最後までチェックしてみてください。
「彼女のことを誰にも取られたくない!」「浮気するかもしれない」と不安なのでキスマークをつけて浮気防止にしたいと思っている男性もいます。

誰かに取られてしまうことが不安で仕方ないのです。ある意味、浮気を疑われているということにもなります。このタイプの男性は、不安になりやすい性格なので、普段から言葉で愛情表現をすることが大切でしょう。
キスマークをつける男性は、「他の男性には取られたくない!」という独占欲が強い方が多いようです。

自分の独占欲を満たすため、キスマークをついつけてしまうのです。キスマークをつけられたくなければ、普段から愛情表現をたっぷりするようにして、独占欲を満たしてあげることが必要です。
単純に、「キスマークをつけてみて彼女がどんな反応をするのか見てみたい」と思って、いたずら心でやっている男性もいます。

困っているところを見て「かわいいな」と感じる男性もいますし、逆に物凄く嫌がられた時には「もしかして他の男性と浮気してる?」などと感じる人もいます。

その反応を見て、浮気しているかどうかを探ってくることは少なくないので、嫌な理由をきちんと明確に相手に伝えることも大切になってきます。
1位は「好きな気持ちが抑えられなくなった

2人でラブラブしている最中に、好きな気持ちが抑えられなくなってしまって、ついキスマークをつけてしまう男性もいます。

気持ちが盛り上がり、理性が吹き飛んでしまったような状態。このタイプは、かなり情熱的な男性なので、キスマークをつけられたくない時は、事前に話すことが大切。

ラブラブする前に「キスマークが残るのは嫌だからやめてね」と、冷静な状態の時に話をしてみましょう。
キスマークをつける男性は、基本的に情熱的な独占欲が強い男性が多いもの。もし、つけられるのが嫌な場合は、事前に「跡が残るのが嫌だからやめてね」と優しく伝えるようにしましょう。

(setsuko/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事