2022.11.08

ラブラブするのは厳禁!【ソフレ】をつくった時に注意したいこと

ソフレとは、ただ添い寝をするだけの関係のこと。添い寝フレンドの略なのです。そんなソフレが、最近急増していると言います。

この記事では、ソフレを作った時に注意しておきたい4つのことを紹介していくので、「これからソフレを作りたい」「既にソフレがいる」という方は、チェックしてみてくださいね。
恋人がいるのに、ソフレを作っている人は、もちろんですが浮気だと疑われてしまう可能性は大いにあります。というよりも、添い寝をすること自体が浮気だと感じるパートナーであれば、浮気確定にされてしまうこともあるでしょう。

パートナーがいる場合は、とにかく細心の注意を払うことと、ソフレのパートナーにも恋人がいるということを理解してもらうことが大切です。
ソフレは、添い寝をするだけの関係です。肉体的な欲を満たしたいのであれば、体を重ねる存在を他に見つけるべき。ソフレはハグやラブラブすることも禁止!という関係性なので、肉体関係を持たないようにすることが大前提です。

どうしてもハグやキスをしたくなってしまう......という方には、ソフレという関係は合っていないのかもしれません。
ソフレという関係は、すぐに見つかりそうでなかなか難しいもの。そのため、1度ソフレを見つけた人は、相手に依存してしまうこともあるのです。ですが、ソフレはお互いが依存しない、そして干渉し過ぎないようなラフな関係性が求められているもの。相手に依存したり嫉妬しそうになった時には、速やかに関係を終わらせるようにすることが必要です。
ソフレが出来た時、お互いきちんと決め事を認識していないと、どちらかがラブラブするのはOKなのでは?と勘違いしてしまっていることもあります。なので、添い寝はするけれども、絶対にやってはいけないことをお互いできちんと決めておくことが大切。

ソフレという関係を持つ前に、しっかりと話し合っておけば、後々トラブルになってしまうこともないでしょう。
ソフレという関係を上手に保つには、とにかく最初にしっかりと決まり事を決めておくことが大切です。事前に恋人の有無や、ラブラブするのは禁止にしよう......などと話して、お互いのことを知ることから始めてくださいね。

(setsuko/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事