2022.11.10

冷静な対応を!「距離を置きたい」と言う彼氏へのNG行動4つ

突然彼から「距離を置きたい」と言われてしまったとき、別れを告げられるのでは......と、焦りを感じるでしょう。

ですが、そんなときにやってはいけない行動があります。NG行動をしてしまうと、本当に別れに発展することもあります。ぜひこの記事を最後までチェックしてみてくださいね。
やってはいけないことの1つが、とにかく彼を一方的に責めること。
「なんで急にそんなこと言うの?」などとしつこく聞くのはNG。余計に嫌気が差してしまって、別れを決断する流れになってしまうでしょう。

問い詰めたくなる気持ちも理解できますが、まずは一旦「わかった」と受け入れて、あとはひたすら待つほうが、男性も「やっぱりこのまま付き合っていたい」と思うものです。
突然「距離を置きたい」と言われると、感情的になって泣きついてしまうような方も多いでしょう。ですが、感情的になればなるほど、男性は「これ以上は付き合っていられない」と思ってしまうもの。

そのため、まずは一旦冷静さを保ち、自分も1人になって冷静に考える時間を設けることが大切。感情的になりそうなときは、こちらからも距離を取ることがポイントです。
「距離を置きたい」と言われると、ついつい不安になって何度も何度もLINEを送ってしまう方も多いもの。彼から返信が来ていないにも関わらずしつこくLINEを送るようでは、彼の気持ちはどんどん離れていってしまいます。

まずは一度ぐっと堪えて、彼から返信が来ないならこちらからも連絡をせず、冷却期間を設けることが大切です。
1番やってはいけないとも言えるのが、ついついその場の勢いで「じゃあ別れる?」などと言ってしまうこと。本当は別れたいなどとは少しも思っていないのに、なんだか悔しくなってついポロっと言ってしまいがちですよね。

この場合、そのまま実際に別れることになってしまうことが多いので、勢いで発言しないように注意してください。
「距離を置きたい」と言われた場合、その場ですぐに言いたいことも出てくるものですが、ぐっと堪えることも大切です。
別れたくないなら、必要なのはまずは一度時間を置いてひたすら待つことです。

(setsuko/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事