2022.11.17

見抜こう!いつも上から目線な【マウンティング男子】の4つの特徴!

初対面なのになんだか上から目線で偉そうな発言をする男性って、意外と多いものですよね。そのような男性と付き合ってしまうと、後が大変なこともあります。

この記事では、マウンティング男子の特徴を紹介していくので、カップルになる前に、男性の本質を見抜くように参考にしてみてくださいね。
何と言ってもマウンティングをする男性は、初対面であろうと上から目線で話をしてくるというのが1番の特徴です。

学歴や職業の話になった時には特に「俺はもっとデカい会社で働いてるから」などと、さりげなく人を見下す発言をします。

他の人の話をまともに聞こうともせず、「俺はもっと年収がある」と、自分のアピールをすることに必死です。
会話をしている中で、例えば「職場で仕事が早いねって言われたんだよね」などと発言した時、マウンティング男子はいち早く飛びつきます。

そこで「凄いね」などと褒めるようなことは一切せずに「それって逆にバカにされてるんじゃない?」などと否定から入るのです。

どんな会話をしていても、「それは違うと思う」などと否定をすることが多いので、そのような男性は要注意。
マウンティング男子の見た目の特徴としてわかりやすいのが、ブランドものに身を包んでいるということ。

バッグや靴、時計などブランドものが大好きで、それで自分の凄さをアピールしようとするのです。

そして、他の人のファッションを「それって安物?着心地悪そう」などと平気で言うところもあるので、そこが1番見抜けるポイントだと言えます。
マウンティング男子は、社交性があるのである程度知り合いやちょっとした友人は多いものです。

ですが、親しい友人がいないというのが特徴。マウンティングをしてくるので、周りの人も嫌気が差してどんどん離れていってしまうのです。

友達は多いけれど、人付き合いがころころ変わるなぁと感じる人は、ちょっと危険人物かもしれません。
マウンティング男子は、付き合ってからも彼女に対してマウンティングをすることが多いものです。

なので、付き合う前にしっかりと男性の本質を見抜くことが大切。マウンティングしてきた時には、上手に交わしてマウンティング男子に引っかからないスキルを身に着けてくださいね。

(setsuko/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事