2022.11.21

男性が出す【脈なしサイン】3位:既読スルー、2位:ドタキャン、1位は!?

好きな人にどれだけアプローチしても一向に自分の方を見てくれないことってありますよね。「好きだから頑張る!」と努力しても報われないことがあるのが恋愛の辛いところです。

諦めなかった結果恋が成就すればいいですが、「早めに諦めて前に進んでおけばよかった」と後悔することもあるでしょう。

そこで、男性が出している脈なしサインについて紹介します。手ごたえがない恋愛をしている女性は、参考にしてみて下さい。
アプローチする手段で一番よく使われるのが LINEです。やり取りを繰り返すうちに仲良くなっていくなんてこともありますよね。

そんな LINEを使ったアプローチですが、男性から既読スルーされることが多い場合脈なしのことがあります。

好きな人からの連絡をスルーしますか?そんなチャンス逃しませんよね。なんて返事をするか迷って、既読を付けたけれど返事が遅くなるということはありますが、最終的にスルーすることはありません。

既読スルーするということは、彼にとってスルーしてもいい存在ということです。恋愛対象として見られていないでしょう。
好きな人と出かける約束をすることもありますよね。もし、ドタキャンをされたことがあるのならば、脈なしだと思った方が賢明でしょう。

家族に何かがあったなどの緊急を要するドタキャンは違いますが、寝坊した、他の人との予定を優先したなどの理由の場合、優先度が低いということです。

ドタキャンは相手の時間を奪う行為です。嫌われるリスクがあるので好きな人に対してはしないでしょう。
好きな人のことを知りたいと思い、色々と質問をすることもありますよね。そのときに、返答を濁したり教えてくれない場合脈なしの可能性が高くなります。

よっぽどプライベートな答えにくい質問でない限り、答えてくれるものです。「昨日何し たの?」なんて聞いたときに応えてくれないのは、知られることを拒絶しているから。

好意に気付いたうえで、遊びに誘われたり偶然同じ場所に出掛けるということがないようにしているのです。
好きな人のことは簡単に諦められるものではありません。しかし、諦めたことで運命の人と出会えることもありますよ。

(illy/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事