2023.01.31

「俺のこと好きなの?」男性に意識されてモテまくる方法

男性から意識されるための一番の近道は、その人に対する好意をさりげなくアピールしてその気にさせることです。そのため当然に、さりげない好意アピールが上手な女性ほどモテまくります。

やり過ぎるとあざとく見えるし、些細過ぎると気づかれないのでバランスが難しいのですが、この記事を読めばマスターできます!
「○○くんカッコいい!」「タイプなんだよね」みたいなセリフは、好意アピールとしては露骨過ぎるので、いきなりやると相手が構えて距離を取られてしまいます。

そこで、「私、○○くんといると、いつも笑ってばっかりなんだよね」「○○くんといると、仕事頑張ろうって想えるんだよね」みたいな、「相手」ではなく「自分」にフォーカスしたセリフが効果的です。

「あなたといるときの自分はいつもと違う(ポジティブな意味で)」と伝えることで、自分の心の中にある想いを間接的に伝えられるので、適度なバランスがとれています。
SNSをうまく活用するのも効果的。

例えば対面やLINEで「○○くんとデートするの好き!」と言ったら直接的過ぎて露骨になってしまいますが、SNSで「今日は渋谷でランチ!楽しかった♡」とつぶやくだけなら、直接伝えるわけでもないし、内容もさりげないです。

それでいて、「渋谷でランチした」という事実をあえてSNSに書くということでちょっと特別感がありますよね。好きな人とSNSで繋がっている人は、ぜひやってみてください。
「特定の男性に頼る」という行動は、女性にとっての愛情表現の一つの形です。男性的にも、「頼られる」ことでその女性から自分が信頼されていて、特別視されていることが伝わるので、「俺のこと好きなん?」と意識してしまいます。

だけどそれでいて「好きだよ」「タイプです」などの直接的な表現はないから、あくまでもさりげなく、露骨過ぎないのがポイントです。「一番頼りになるなー」「こういう話をできるのは○○くんだけだよ」みたいなセリフとともに相談に乗ってもらいましょう。
気になる男性ができたら、デートに行きつつこういったさりげないアピールを繰り返して、徐々に彼への好意をにじませていきましょう。男性の場合には特に「好かれると好きになる」という傾向が強いので、この作戦はかなり効果的です。

(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事