2023.01.08

「水道水でしょ、コレ」いちいち細かいねん!美容系男子とのトラブルエピソードvol.2

今の時代、化粧をしたり美容に気を付ける男性が増えてきましたよね。
しかし彼氏の美意識が高いことが原因でトラブルにつながることも......。

そこで今回は「美意識の高い男性と付き合って起こったエピソード」をご紹介します。

大学生の頃、美意識が高すぎて飲む水にこだわる男性と付き合ったことがあります。

彼は「体内に入れる水はクリーンではならない」という考えの持ち主で、水に拘りなしの私には面倒だったため、お付き合いの期間はほんの1ヶ月ほどでした。

まず、私の一人暮らしのアパートに来て、冷蔵庫に冷やしてある麦茶を出したら「水道水から作ったやつだよね」と言ってきたので、私が「そうだ」と返すと「やっぱり、味で分かる」とケチをつけて来ました。

彼曰く、せめて煮沸騰して冷ましてから冷蔵庫で冷やすべきとのことでした。

更に「もう耐えられない」と思ったのが、作った氷が濁っているのを見て「やっぱりこれも水道水で作った氷?」とケチの突っ込みを入れて来た瞬間でした。

このほかに薬用リップで唇を潤す習慣もあり、唇の潤いへの美意識の強さですらキモく感じられ、なぜ私はこの人に恋に落ちてしまったのか大後悔となりました。

(50代/主婦)

◇美意識が高いというのは百歩譲って良いとしても、それを恋人に強制したり文句を言うことは間違っていますよ。長続きしなくても仕方がないでしょう!
(ハウコレ編集部)

私がメイクを落とさずに寝てしまった日。彼がまさかの行動に!?

関連記事はコチラ▼▼

関連記事