2016.04.29

え・・・、い、今の声どうしたの!?男性が「正直萎える」喘ぎ声・4選

彼とえっちをしていると、気持ち良くって自然と声が出ちゃうものですよね。

自然に出てしまうものなので意識していない人もいるかもしれませんが、要注意!あなたの喘ぎ声、もしかしたら「変」かもしれませんよ?

そこで今回は、男性が「い、今の声どうしたの!?」とびっくりして萎えてしまうような喘ぎ声を紹介いたします。みなさんは当てはまっていないか、チェックしてみて下さいね。

1.うなり声

「元カノは感じるとずっと『うー、うー・・・』と唸っていましたね。なんか不機嫌なのかな?とか疑問に思っちゃって集中出来なかったです。」(27才/美容師)

演技して声を出すのではなく、自然と感じたまま出てきた声を発したら唸り声みたいになってしまったのでしょうね。

無理して演技で声を出す方が良い、と言うわけでもありませんが、喘ぎ声が唸り声になってしまう場合は意識して少し高めの声を出すように頑張ってみましょう。

2.全力で絶叫

「彼女の喘ぎ声が怖くて仕方ないです。エッチしている時はずっと『キャー!』とか『イヤー!』とか『ウワー!』とか叫んでいます。絶頂に達すると目を見開きながら『ギャァァァァアアアアア!!!!』って雄叫びをあげるので、毎回ビクッとしちゃいますね。」(23才/土木)

気持ち良くなりすぎると力んでつい絶叫してしまう・・・そんな女性はいないでしょうか?無意識にやっている場合もあるので、気をつけるようにしましょう。

男性は女性の金切り声などが苦手です。叫ぶと彼の心臓に悪いので、自覚がある方は彼のためにも我慢してあげて下さいね。

3.まるでオットセイ

「元カノの喘ぎ声がオットセイみたいで無理だったなあ・・・。ピストンを繰り返す度に『アウッアウッアウッ』って言われて、毎回水族館のオットセイショーのお兄さんになった気分になっていました。」(28才/銀行)

「あっあっあっ」と言う喘ぎ声が派生し、声が低くなってしまうともうオットセイが鳴いているようにしか聞こえないんだそう。

彼が「俺、水族館で働こうかな・・・」なんて遠い目で語り出してきたら危険サイン!むしろ手遅れです!そうなる前に、早めに自分の声を意識して聞いてみてくださいね。

4.アソコを来賓者扱い

「彼女に挿入したら『あ・・・!これは・・・!』って言うんで気になって聞いていたら、『あー、これはこれは!あー!』とずっと俺のアソコを来賓扱いしてくるんで、気になって萎えましたね。」(25才/教員)

中々新しい喘ぎ声ですね(笑)たしかに、毎回「これはこれは・・・」と恐縮がられたら気になってしまうはずです(笑)

何か意図があるような喘ぎ声だとしても、あまり一般的ではない喘ぎ方はしないようにしましょう。何よりもフツウが一番ですよ。

おわりに

いかがでしたか?

女性の喘ぎ方にも色々と種類があるようですが、何と言っても一番なのは「普通」に喘ぐことです。

AVを見て「こう言えば彼が興奮してくれるのか!」と間に受けないで、いつも通り可愛く「あ・・・っ」と喘ぐようにしましょうね!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事