2019.12.09

脈ナシ確定!男性が出している、恋愛対象外のサイン

こんにちは、コラムニストの愛子です!

気になっているカレとの距離がなかなか縮まらず、カレにとって自分はアリなのかナシなのかだけでも知りたいと思うことはありませんか?

今回は、恋愛対象外である女子からの好意に気付いているとき、どんなサインを出すのかを、20代男性に聞いてきました!
「相手が自分のことを好きってわかっていて、オレにはその気がないときは、なるべく恋愛の話をしないようにする。そういうムードにしたくないから」(25歳/飲食関係)

相手のことが好きなら、なるべく恋愛の話をしていいムードに持っていきたいもの。何度もふたりで話しているのに恋愛の話が一切出てこなかったり、あなたから切り出してもすぐに話題を変えられたりしてしまうようなら、残念ながら脈ナシの可能性大。いくらシャイな男性でも、気になっている女性から恋愛の話をされたら、それなりに食いついてくれるはずです。
「なるべくその子とふたりきりにならないようにするかな。酷い言い方かもしれないけど、告白される隙を与えたくないというか……。それから、周りの人にカップルだと勘違いされたくないっていう気持ちもある」(29歳/金融)

男性はいつだって、好きな女性とふたりきりになるチャンスを狙っています。あなたが一生懸命カレとふたりきりになろうとしているのに、カレがすぐ他の人を巻き込もうとするようなら脈ナシかも。

しかしただの女友達なら、好きな子じゃなくても気にせずふたりきりで話せるそうです。だから、ふたりきりになることを避けられてしまうのは、あなたの気持ちに気づいたうえで、恋愛対象外のサインを出されている可能性が高いです。
「タバコを吸わない女の子とふたりでカフェに入るとき、その子のことが気になっていたら、禁煙席に座る。でも何とも思っていなかったら喫煙席に座るな。女扱いをしないっていう意思表示でもある」(29歳/保険)

気になっているカレが喫煙者の場合に限りますが、分かりやすい見分け方だと思います。しかし相手が誰であろうと、非喫煙者に気を遣う人も多いです。だから禁煙席を選んでくれたからと言って、脈アリとは言い切れません。ただし、あなたがタバコを吸わないことを知っていながら、何の断りもなく喫煙席に座るようなら、脈ナシと考えていいでしょう。
「好きじゃない子と会うときは服装に全く気を遣わない。もし会う度に男が同じ服を着ていたら、脈ナシだと思ったほうがいいかも」(27歳/DJ)

普段はオシャレに興味のない男性だったとしても、恋をすればそれなりに気を遣うはずです。特に20代は、自分の外見に意識が向きやすいお年頃。たとえ大勢で集まるときでも、そこに好きな人が来るのなら、オシャレしようと思うのではないでしょうか。だから、会う度にカレが同じ服を着ているようなら、カレはあなたのことを意識していないのかもしれません。ただ、本当に無頓着な人もいますから、他の項目よりは個人差があるでしょう。
カレが出す恋愛対象外のサインに気付かずアピールし過ぎると、ますますカレの気持ちが遠ざかってしまうこともあるでしょう。時には冷静になって、客観的に脈アリなのかどうかを考えてみることも大切です。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事