2019.11.26

即レスじゃなくても脈はある?男性が送る本命女性へのLINEパターン

こんにちは、コラムニストの愛子です!

気になる男性とのLINEのやり取り。ちょっと返信が来ないだけで、もしかして脈ナシ?と不安になることはありませんか?

そこで今回は、本命へのLINE頻度やパターンについて、男性たちの意見を聞いてきました。

1.あえて即レスしないこともある

「あんまりすぐ返しすぎると必死っぽくて恥ずかしいから、本命だからこそあえて即レスしないこともあるよ。嬉しくてすぐ返しちゃうこともあるけどね」(22歳/大学生)

好きだからこそ必死だと思われたくなくて即レスしない気持ち、とてもよくわかります。男性も同じなのですね。だから、返信が遅いからといって「脈ナシ?」と落ち込む必要はないと思います。特に相手の男性が社会人の場合、忙しくてすぐに返信できないケースも多いでしょう。ただし、遅れて届いたのにLINEが素っ気ない場合は、残念ながら脈ナシの可能性が高いです。

2.その日中には返す

「忙しくて返しそびれても、気になっている子からのLINEならその日中には返すかな。万が一返せなくても、次にLINEを送るとき謝ったり、気遣ったり、内容を充実させる」(29歳/保険)

興味がある女性になら、すぐには返せなくてもその日中には返すという男性が多かったです。もちろん忙しくて日をまたいでしまうこともあるそうですが、その場合は、返信するときに気遣いの言葉を入れるとのこと。ただし3日以上空くようなら、あまり脈はないかもしれません。気になる人と連絡を取りたい気持ちは、男性も女性も同じはずですから。

3.LINEを終わらせようとしない

「好きな子とのLINEはなるべく終わらせたくないから、こっちからはスタンプのみとか、終わらせるような内容のLINEは絶対しない。逆に面倒な場合は、まだ夜の20時とかなのに、おやすみって送っちゃう(笑)」(26歳/音楽関係)

まだ寝る時間ではないのに、「おやすみ」という言葉が送られてきたり、スタンプのみで返信を済まされたりすることが多いようなら、カレのことは諦めたほうがいいかもしれません。マメではない男性でも、好みの女性とはLINEを続けたいと思う人が多いそうです。反対にいつでも会話を終わらせられる内容なのに、ずっと返信がくるようなら脈アリかも!ただし、ただの寂しがり屋で色んな女の子と同じようなLINEのやり取りをしている男性もいるので注意してください。

4.用事がなくてもLINEする

「気になっている子には用事がなくてもLINEする。わざわざしょうもない用事つくることもあるよ。逆に興味のない子には、用事がなければLINEしないね」(29歳/不動産)

男性は無駄なことがキライな人が多いです。だから好みでもない女性と用事もないのにLINEしようと思う男性は稀でしょう。どうでもいい内容のLINEが頻繁に送られてくるようなら、かなり期待できると思います。そのカレのことが気になるなら、ぜひとも無駄な会話を盛り上げてください!そうすればカレも脈アリかな?と自信をつけて「今度ご飯行こうよ」と誘ってくれるのではないでしょうか。

ただし、こちらが返信していなのに、平気で向こうからどんどんLINEが送られてくる場合は、遊び相手だと思われているケースもあるみたい。本命じゃないから、返信が来なくても傷つかないし、相手にどう思われるかなんて考えずに自分の都合でLINEできるからです。引っかからないように気を付けてください。

おわりに

即レスはしないけど、その日中には返すという男性が多いようです。すぐに返事がなくても、その日中に返ってくるならまだ諦めないで!また、日をまたいでもLINEを続けようとしてくれているなら、可能性はまだまだあります。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事