2019.08.06

彼氏に浮気がバレた!許してもらって関係を修復する方法とは?

交際期間が長くなってきたりすると、女だって彼氏や旦那(夫)に飽きてしまうこともありますよね。

彼氏や旦那(夫)と別れたいわけではないけれど、ちょっと刺激が欲しい…そんな淡い気持ちから、こっそり合コンにいったことがバレたり、または浮気までしてしまったことがバレて修羅場を迎えてしまった…というパターンもあるでしょう。

そして、どうしてこんなことをしてしまったのだろうと泣けてくる気持ちもわかります。

今回は「女性が浮気をして、彼氏や旦那(夫)にバレてしまった!」時に、許してもらって仲直りできる方法を恋愛マスターである筆者が伝授していきます。

どうして人は浮気をしてしまうのか?恋人に浮気をされたくないという彼氏や旦那(夫)にも参考にしてほしい記事です。

女性が浮気をしてしまう原因


昔から「男は浮気する生き物」といいますが、浮気をしてしまうのは男性だけとは限りません。筆者も過去に経験がありますが、本人しかわからない様々な事情で浮気をしてしまうものです。

遊びのつもりで

表面上は上手くいっているカップルでも、なんとなく2人の仲ではすれ違うことが多くなることもあります。

そんな時に気晴らしにちょっとした遊びのつもりで、合コンや飲み会に参加してみたり、火遊び程度のつもりで異性と遊びに行ってみたりしたくなることってありますよね。

ほんの遊びのつもりで…が発展して結果的に浮気してしまうことって女性にもあるんです。

彼とは違ったタイプの男性に惹かれた

一緒にいる期間が長くなると「優しい彼氏や旦那(夫)のことは人間としても大好き。尊敬もしているし、愛している。」そう心から思えるんだけれど、なんだか男性としての魅力が薄れてきてしまったな~と感じている女性も結構います。

そんな時に、うっかり出会ってしまった彼氏や旦那(夫)とはまた違ったタイプの男性に心惹かれてしまうこともあります。

よく男性が浮気をして「いつも和食ばかりだと、たまには洋食も食べたくなる」なんていう言葉を口にすることがあります。その気持ち、わからなくもないというのが本音でしょうか。

構ってくれない寂しさが爆発してしまった

彼氏や旦那(夫)の仕事が忙しくて、全然構ってくれなくなってしまったなんてことも原因の一つとしてあります。特に男性は、何かに集中するとほかのことが見えなくなってしまう生き物です。

そんな時も、女性は寂しさから浮気してしまうきっかけになりがちです。

世の中には、そんな女性の寂しさにつけいる男性も世の中には多くいるのです。彼氏や旦那(夫)から気をそらしたくて誘惑に負けてしまうのです。また、彼氏や旦那(夫)浮気を疑ったときも無性にさみしくなって、女性は浮気をしてしまいやすくなります。

告白されてしまってつい…

男女問わず、誰かに好意を持たれるのは嬉しいことです。しかも、自分の好みに近い異性に告白されたのであれば、なおさらですよね。

頭ではダメだと思っていても、ついつい相手に心が揺れてしまうものです。

少女漫画のような積極的なアプローチを受け続けてしまうと、もしかしたらこの人が運命の相手なんじゃないか…なんていう錯覚をおこしてしまうこともあります。そして、誘惑にまけて浮気に至ってしまうのです。

やってしまったことは取り返しつかない!彼氏に浮気がバレたときの対処法


どんな理由があろうとも、本来浮気は許されるものではありません。

気をつけていたつもりでも、浮気をしたことが彼氏や旦那(夫)にバレてしまったら最悪です。やってしまったことは取り返しがつかないのです。という言葉通りですね。

浮気がバレて、修羅場になってしまったときに、彼氏や旦那(夫)に許してもらうためにはどうしたらいいのか。

仲直りするための対処方法を紹介します。

許してもらえるまで謝り続ける

悪いことをしてしまったら、謝る!ひたすら謝る!これは鉄則です。

とにかく、どれだけ時間がかかろうと謝り続けるしかありません。特に彼氏や旦那(夫)が感情的に怒っている場合は、相手の怒りが治るまで言い訳せずに謝り続けます。

浮気してしまった自分を許して欲しいことを伝え続けます。

今後どうして欲しいか尋ねる

大事にしていた彼女や妻に浮気をされてしまったとしたら、彼氏や旦那(夫)はものすごくショックを受けているでしょう。

彼氏や旦那(夫)は怒るというよりも、ショックで黙ってしまうかもしれません。彼氏や旦那(夫)のなかで、自分がどうしたいのか彼女や妻に今後どうして欲しいのかなど考えが混乱しているのかもしれません。

きちんと謝罪をした上で、今後はどうして欲しいのかなどを尋ねてみます。とりあえず、謝れば良い。謝れば許して貰えるという気持ちは捨てて、彼氏や旦那(夫)に向き合いましょう。

彼氏の意見に従う

自分が浮気を後悔していることを、きちんと伝え謝ることができたなら、今後のことについて彼氏や旦那(夫)の意見に従います。

彼氏が彼女の交際関係に制限をつけたり、連絡の頻度などについて何か言ってくるかもしれません。今後も関係を続けていきたいのであれば、彼氏の気が済むまで意見に従うしかありません。

今後絶対に浮気しないことを誓う

今回の浮気は、つい出来心でしてしまったものかもしれません。今後は絶対に浮気をしないことを彼氏や旦那(夫)に誓いましょう。

一度でも浮気をしてしまうと、相手の信頼を失ってしまうものです。あなたは何もしていなくても、ことあるごとに「また浮気をしている」と疑われてしまうのです。今後はどんな事情があろうとも合コンなどにいくなどは、もってのほかです。

反省の気持ちを伝える

浮気をしてしまったことで、彼氏や旦那(夫)を傷つけてしまったことを心から反省して、その気持ちを素直に伝えましょう。

あなたがどんなことを反省しているのか、言葉にすることで、より仲直りして関係を修復したいという気持ちが伝わりやすくなるでしょう。そして今回の浮気を後悔していることや、あなたが彼氏や旦那(夫)を大事に思っていることを伝えましょう。

一度距離を置く

いくら謝ったからと言って、絶対にその場で許して貰えるとは限りません。

彼氏や旦那(夫)があなたのことを深く愛していれば、許すまでにより時間が必要と考える場合もあるからです。そんな時は、無理にその場で答えを求めずに、彼氏や旦那(夫)と距離を置きます。

お互いに冷静になって、今後のことを話し合うようにしましょう。あなた自身も自分がどうして浮気してしまったのか、今後は浮気をせずに彼氏や旦那(夫)だけを見ていることはできるのかなど、もう一度自分を見つめ直して見る時間も必要です。

今後のことを話し合う

一度、距離をおいて冷静になったらゆっくり今後どうしていくのかを話し合いましょう。

そのときもあなたの気持ちが、彼氏や旦那(夫)と別れたくない、仲直りしたいという気持ちがあるのなら、それを伝えます。その上で、彼氏や旦那(夫)はどうしたいのかを聞いてあげましょう。

別れを告げられてしまったら


全力を尽くして、別れたくない仲直りがしたいということを伝えたとしても彼氏や旦那(夫)がそれを受け入れてくれるとは限りません。別れを告げられてしまうことも覚悟しておかなくてはいけません。

自ら彼には接近しない

浮気をされてしまい、深く心を傷つけられてしまった彼氏や旦那(夫)が、あなたとの別れを決意したのであれば、それも相当の覚悟です。

人間、誰かを許さないと決めることも大変なことなのです。それ以上あなたにしつこく言い寄られても迷惑でしかありません。

彼氏や旦那(夫)にそれ以上あなたから接近しないようにそっとしてあげましょう。万が一、彼氏や旦那(夫)から近づいてくれるまではあなたにはもう何もできません。

失敗を次の恋愛へ活かす
どんなに頑張って彼氏や旦那(夫)に許して欲しいことを伝えても、相手の心が離れてしまったら、この恋愛は終わりです。

あなたも次の恋愛をするべきです。

今回の失敗を活かして、なぜ浮気をしてしまったのか、どうしたらこうならないですんだのかなどを考えるのです。次の恋愛では同じことを繰り返さない努力が必要です。

浮気が許される行為ではないことだと覚える

そもそも彼氏であれば、まだマシですが結婚までしていて旦那(夫)であれば離婚問題や、慰謝料の請求をされてしまうこともあります。

ちょっとした出来心で、家族や親族を巻き込んだ大問題になってしまうこともあるというのを理解しておきましょう。

浮気をされた人の気持ちは、本人にしかわかりません。

筆者も浮気をされたほうの経験もありますが、しばらくの間は人間不信になってしまうこともあるんです。浮気をしてしまうことは、それだけ許されない行為だということを覚えておきましょう。

彼氏に浮気がバレたけど許してもらえた場合


もう仲直りはできないかもと覚悟はしていたものの、彼氏や旦那(夫)が今回だけは許してくれることになった場合。あなたには、今後彼氏や旦那(夫)に対してやるべきことがあります。

失った信頼を取り返す努力をする

恋人関係に限らず、一度失った信頼を取り戻すのには相当な努力が必要です。

どんなことがあっても、彼氏や旦那(夫)のために尽くす覚悟が必要です。誠意をもってこれからも彼氏や旦那(夫)との関係を修復する必要があるのです。

彼を不安にさせないように返信は早めにする

もしあなたが彼氏や旦那(夫)に浮気をされた立場だったらどうでしょう?きっと、もう一度信用しようと思ってもなかなか心から安心することはできないですよね。

LINEやメールの返信がなかなか返ってこない。電話してもなかなか出てくれない。

今までだったら、なんとも思わなかったことも彼女に浮気されてしまったことをきっかけに不安になりやすくなるのは当然です。

彼氏や旦那(夫)からの連絡にはまめに応え、返信はできるだけ早くしましょう。

スマホを見せるなど浮気をしていない証明をする

スマホは本来とてもプライベートなものです。いろんな情報が誰かに見られたり触られたりするのは嫌ですよね。

でも、浮気をしてしまったあなたは彼氏や旦那(夫)が望むのであれば、スマホを見せるなどしてもう浮気をしていないということを証明することも必要になってくるかもしれません。

もし、彼氏や旦那(夫)が望まなくても心配なら見ても良いよ!という姿勢をみせることも有効です。

関係が完全修復できるまでは彼の言う通りにする

たった一度の浮気でも、どれだけの期間で完全修復ができるのかはわかりません。

今までの彼氏や旦那(夫)との関係性によるでしょう。しかし、どんなに時間がかかっても2人の関係が完全修復できるまではできるだけ彼氏や旦那(夫)の言う通りにして過ごすしかありません。

ダメ!絶対!浮気はあなたの大切なものを失うきっかけになる


あなたにとっては、やむを得ない事情によるほんの出来心での浮気だったのかもしれません。

例え、そうだとしても一度壊れてしまった関係を修復するのにはたくさんの時間と、努力が必要になってきます。そして、それでも彼氏や旦那(夫)があなたを許してくれるとは限りません。

目の前にいる人が絶対に別れたくない彼氏や旦那(夫)と思うのならば、浮気はしないのが一番です。つい浮気をしてしまい、最悪彼氏や旦那(夫)にバレてしまった場合、あなたにとって大切なものをたくさん失うことになります。

「そんなことは誰でもわかっている」とは思いますが、いろんな理由から浮気をしてしまうのが人間です。

筆者も10代のころに浮気症の彼氏に散々浮気された経験がありました。

それからしばらくは、男性不信になることもありました。また20代では、マンネリ化してしまい長く付き合っていた彼氏に嫌気がさして、気分転換に自分が浮気を繰り返している時期もありました。

そのことがきっかけで、結婚するつもりでいたその彼氏と上手くいかなくなり破局しています。

浮気をしてしまったらその後始末までも自己責任。どっちの立場も経験しているから言えることですが、もう二度と浮気はしないと心に決めています。(笑)

この記事があなたの幸せの参考になりますように。(恋愛マスター片貝まや)

(ハウコレ編集部)

関連記事