2021.02.03

幸せになりたい女性必見!良い恋愛をするために【譲ってはいけない条件】って?

 
せっかく恋愛をするのであれば、自分にとってダメな恋愛ではなく、良い恋愛をしたいと感じるのではないでしょうか。良い恋愛をするには選ぶ男性にある程度の条件をつけなければ、ダメ男に引っ掛かってしまいます。
 
自分を成長させてくれる良い恋愛をするにはどのような条件があるのでしょうか。
今回は自分にとって良い恋愛をするために譲ってはいけない条件についてご紹介していきます。
 
彼と出会う前に失恋をしたばかりだったり、仕事で重大なミスをしてしまい落ち込んでいるということもあるのではないでしょうか。精神が不安定になっていて落ち込んでいる時は、自分の自尊心も低くなっているので恋愛から距離をおきましょう。
 
自分のメンタルが弱っている時は変な男性を呼び寄せやすくなっていたり、男性側も弱っている女性は簡単に落とせると考えています。通常の考え方ではないので普段は敬遠するようなタイプの男性とも付き合ってしまう可能性もあるようです。
 
勢いに任せて付き合っても彼のことが好きになる場合もあるので間違いとは言いきれませんが、付き合ってしまい後悔することが多くあります。恋愛で後悔しないようにメンタルが充分に回復してから付き合う男性を選ぶようにしましょう。
 
自分のことしか考えていない男性をかっこいいと感じる方もいますが、男らしいと自分勝手はかなり違います。自分勝手な男性と付き合ってしまうと彼に対しての不満が溜まってしまい、自分が疲れてしまいます。
 
良い恋愛をしたいのであれば、自分に共感してくれるような男性と恋をするようにしましょう。独りよがりな話をするのではなく、相手のことを質問をしてみたり、相手の話をきちんと聞くような男性といるとストレスもあまり溜まりません。
 
映画などを見た時に泣くようだったり、感情移入しやすい男性は相手の立場になって物事を考えることが出来るので、傷つくような言葉も言わないことが多いです。自分のメンタルのためにも共感してくれやすい男性を選ぶようにしましょう。
 
良い恋愛をしたいのであれば自分一人でも生活できるような男性を選ぶようにしましょう。大人になっているのに母親が全部準備をしてくれていて、ご飯も自分で作ったことの内容な男性は頼りになりません。
 
家の人に全部やってもらっている方は彼女が家のことをするのは当たり前だと考えているので、自分から家事炊事をしなかったり、家のことを全部押し付けてくる方が多くいます。
 
自分の考えに軸が無く、他人の意見に流されるような男性は言っていることが毎回変わっていたり意見をすぐに変えるのでいい関係を築く前に自分のメンタルがすり減ってしまいます。
 
付き合う前のデートの段階から彼の言動が会うたびに変わっていないのかをチェックするようにしてみましょう。
 


今回は自分にとって良い恋愛をするために譲ってはいけないことについてご紹介しました。良い彼氏と付き合って幸せになりましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事