2021.03.02

【男性心理】付き合って長いのに…キスをしてくれないのはどうして?

長く付き合っている大好きな彼氏が全くキスをしてくれないと、不安な気持ちになりますし、モヤモヤするかと思います。

女性からしてみれば、どうしてキスをしてくれないの?私のこと嫌いになったかな?と、辛いですし悲しくなるかもしれません。

自分にキスをしてくれない彼氏は何を考えているのか、心理を知りたいと考えている女性もいらっしゃるかと思います。

そこでこの記事では、付き合って長いのにキスをしてくれない男性心理についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
付き合って長いのに彼氏がキスを求めてこないと、モヤモヤした気持ちになるかもしれませんが、ただ傷つきたくないからです。

初めての彼女で長く付き合っていることもあり、これまで1度も経験がないので、「下手くそ」と言われることを恐れています。

しかし彼女の方はこれまで経験があることから、何をすればいいのか把握しているので、男性は傷つきたくないと思っています。

こうした彼氏を安心させてあげるためにも、女性の方から優しくリードすることで、きっとキスができるようになります。
大好きな彼氏とキスをしたいと思うのは、女性なら誰でも考えることですが、なかなか求めてこないと、ショックかもしれません。

彼氏は過去の恋愛で、女性に散々な言われようをしたことで、トラウマになってしまい、キスをするのが怖くなっています。

自信を持ってもらうために、「私は元カノとは違うよ」「〇〇が好きだから、私は気にしないよ」と伝えましょう。
付き合って長いのにキスをしてくれない男性の中には、自分や彼女のどちらかの口臭が気になってしまい、躊躇しています。

例えばデートの前日にニンニク入りの料理を食べたりお酒を飲んでいると、どうしても翌日まで匂いが残っていますから、つい口臭が気になります。

また普段からタバコを吸っていることから、口臭もキツくなりますので、いくら付き合って長くても、キスを避けます。
付き合って長いのに彼女にキスをしてこない男性は、他に本命の相手がいることから、あなたとはしたくないと思っています。

つまり遊びだけの相手だと思われていますから、彼女からしてみればショックですし、辛いかもしれません。

もしこうした彼氏の場合は、浮気癖がありますから、しっかりと話し合いをして、別れるなら早めに別れた方がいいでしょう。
付き合って長いのにキスをしてくれない男性心理は、人それぞれですが、何も浮気や嫌いになっただけとは限りません。

口臭や自信、疲れているからキスなどのスキンシップをしたくない、という場合もありますから、しっかりと把握することで、上手な付き合いができます。
(ハウコレ編集部)

関連記事