2021.04.13

どういうこと?【夜中に電話】してくる男性の心理って?

彼氏または男友達から、いきなり夜中に電話がかかってくる時がありますよね?
そんな経験をしたことのある方もいらっしゃることでしょう。

布団入って寝ようとしたときに、いきなり電話がきたらビックリしますし、
何かあったのかな?と思いつつ出てしまうかもしれません。

そこで今回は、夜中に電話してくる男性の心理について解説していきますので、みなさんの参考になれば嬉しいです。
これは女性からしたらいい迷惑ですが、男性は友人たちと飲んでいる時に、酔っ払ってしまい、その時のノリであなたに電話している場合があります。

おそらく友人の誰かが「女友達に電話しろよ」と言われたことで、まっさきにあなたのことが思い浮かんだのかもしれません。

こうした理由であれば、少なからずあなたに好意がある可能性がありますが、もしかしたら本人は気づいていない場合もあります。
夜中に彼氏からいきなり電話きた場合は、急に寂しくなってしまい、あなたの声が聞きたくなったのかもしれません。

やはり男性も急に寂しくなる瞬間がありますから、特に用事がなかったとしても彼女に電話して、安心したかった可能性があります。

こうした理由で彼氏から夜中に電話がきたら、思わずキュンっとなることでしょう。きっと愛おしくなるかもしれません。
男友達が夜中に電話してきて、「今飲み会帰りなんだ、もう寝るとこ?」って聞いてきた場合は、あなたに会いたいと思っている可能性があります。

遠回しにもう寝るとこ?って聞いてきているので、あなたが「まだ寝ないよ」とこたえると、もしかしたら誘ってくるかもしれません。

好意があるから電話しているかもしれませんが、場合によっては体目的の場合もあるので、あなたが好きだと思っていなければ、はっきりと断りましょうね。
ちょっとほろ酔い気分で夜中に男性から電話が来た場合は、自宅で晩酌をして、あなたに告白したい気分になったのかもしれません。

どうした男性は、きっと会話をしている時は端切れが悪かったり、オドオドしながら電話をしているはずです。

もしあなたも気になる人なら、一旦落ち着かせてあげることで、もしかしたら告白をしてくる可能性があります。
女性からしてみれば、夜中に電話をされたら迷惑だと思ってしまうかもしれません。しかし大好きな彼氏なら、ちょっぴり嬉しい気分になりますよね。

「寂しいから電話した」「あなたの声が聞きたかった」など、可愛い理由で電話をされたらキュンキュンするかもしれません。

中には男友達からただ酔った勢いで電話をしたり、体目的であばよくばを狙っている場合もありますから、会話の内容で判断することです。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事