2021.04.14

デートの後でも思い出す!男性のことを虜にする女性の特徴って?

彼と楽しくデートをすることができているのは当たり前ですが、彼と楽しいデートを終えた後でも自分のことを思い出してもらえるようであれば、彼も夢中になっているという証拠でもありますよね。

男性がもう一度会いたくなったり、デートが終わった後でも、またすぐにデートをしたくなるような女性とは、どのような女性なのでしょうか。今回は、男性のことを虜にする女性の特徴について、ご紹介していきます。 
デートをするのでどんな人でも気合を入れていると思いますが、気合の入れ方の方向性が少し違っていて、「異性としての色気や魅力」をアピールしてしまっている方も、多いのではないでしょうか。
 
男性をドキドキさせることで、彼により深くまで印象を残してもらえるようになります。常にドキドキさせていると、ドキドキしていることが当たり前になってくるので、彼のことを一瞬だけドキッとさせるようにしてみてください。
 
一瞬だけドキッとすると、デートが終わった後でも彼の記憶に残っていて、その瞬間を思い出しドキッとするはずです。デートをしているときに2回から3回だけさりげなくボディタッチをしてみると、忘れられなくなるようです。
 
せっかくデートをしているのだから、彼にはたくさん「可愛い」と感じたり言葉に出すようにしてほしくなりますが、デートをいい思い出として後から思い出してもらうためには、「可愛い」よりも、「楽しい」を優先させるようにしましょう。

 可愛さももちろん大事なので、割合で言うと、「可愛い」が三割「楽しい」が七割となっています。楽しいという気持ちを多く感じさせて、一瞬だけ可愛いという気持ちにさせると、彼も記憶に残るようなデートにすることができるはずです。

 例えると、全体的に話していて楽しくて、笑っていたデートをしたけど、ご飯を食べるときや、好きなものを選んでいるときなど、可愛い姿を見ることができたなどのような印象だと、デートをしたあとも、思い出してもらえるはずです。
デートをしているときの何気ない一言によって、緊張していたデートから、純粋に楽しむことができるようになったデートに変わったということもあります。
 
何かを楽しんだあとに、「一緒に来ることができて良かった」などというだけでも、彼は嬉しくなるでしょう。彼もリラックスすることができたり、自然体になることができるような一言を言うと、またデートに誘いたくなるようです。
 
デートをしているとき、隙があったら彼に対して何かリクエストをしてみてください。「お揃いで買おう」「一緒に写真撮ろう」などでかまいません。
 
自分が出したリクエストに対して、彼がいい返事をしてくれたら、テンションを高くして喜ぶことが大事です。一緒に撮った写真を見返したり、お揃いで買った物を見て、嬉しそうな表情を思い浮かべるはずです。
 
デートをしているときは、彼のことを意識するのではなく、彼にどう感じられているのかを意識するようにしてみてください。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事