2021.06.20

あるある♡みんなが好きな人の前で思わずついてしまう嘘って?

好きな人には嘘をつきたくないと思っている女性もいますよね。正直者だと思われたいし、彼には誠実でいたいと考える女性もいるのではないでしょうか。

しかし、とっさのときに魔がさして嘘をついてしまうことがあります。自分をよく見せようとしてしまうのです。そこで、好きな男性に思わずついてしまう嘘について紹介します。
先月彼氏と別れたばっかりだったとしても、「1年くらい彼氏がいない」と言ってしまうこともありますよね。彼氏と別れたばっかりだと思われると、彼にアプローチしにくいためです。

別れてすぐに別の男性を好きになる女性だと思われると、印象が悪くなってしまいます。そのため、つい彼氏いない歴を盛ってしまいます。共通の友人などからバレないように気をつけましょう。
たくさん飲んでも全然酔わない体質だったとしても、好きな人の前じゃお酒に弱いふりをすることもあります。ほとんど酔っていないのに、酔ったフリをして彼に介抱してもらうなんて女性もいます。

女性はお酒に強くない方が可愛いと感じている男性もいるので、つい弱いふりで女性らしさをアピールしてしまいます。少しずつ飲む量を増やすなどして、カモフラージュしましょう。
行ったことのある場所にデートに行った場合、初めてのふりをするということもあります。同じ場所に別の男性と来たことがあるなんて、口が裂けても言えないのです。

初めてという単語に弱い男性は多いです。自分が連れてきた場所に前にも来たことがあると言われると拗ねてしまうこともあります。好きな人を喜ばせるために、つい嘘をついてしまうのです。
タバコを吸っている女性は、男性から嫌がられることが多いです。そのため、喫煙者だとしてもそれを隠すことがよくあります。彼の前ではタバコを吸わないように注意しています。

喫煙者かどうかわざわざ確認する人は少ないです。そのため、彼の前で吸わない限りバレることはありません。臭いにも気をつけて、喫煙者だということがバレないようにしている女性もいます。
悪意のある嘘はタチが悪いですが、小さな嘘であればバレなければ問題ありません。しかし、嘘は嘘です。バレないように気をつけましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事